SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
おしょろこまのマリネ
だいぶ前、あちこちウロウロした時に確か鹿追の道の駅で買ったもの。
冷蔵庫で埋れてて忘れるところだった。



おしょろこまのマリネ。
添加物は使用していないのに、賞味期限が長いのは、さすがの酢漬けだ。



しっかり漬かっているので頭もしっぽも美味しくいただけてうれしいね。



山のもの(野菜類) | 18:36:10 | Trackback(0) | Comments(2)
カジカの子
美味しいと噂には聞いていたが、なかなかお目にかかれなかったものを今いただいている。



カジカの子だ。

カジカと言えば北海道では鍋の定番。
肝の部分は、喧嘩をしてでも手に入れたい。
そんなカジカの子。

プリッっプリの、プッチプチ。
これはおいしいね。
味付けにもよると思うが、日本酒にも合いそう。



海のもの(魚介類) | 18:57:16 | Trackback(0) | Comments(0)
鶴沼ワインフェス
鶴沼ワインフェスに行ってきた。

昨年は行くことができなかったので、今年はあらゆるデートの誘いを断り、この日に臨んだのだ。

7時半に鶴沼ワイナリーに集合。荷物をおろし、設営をする。

チーム市川!

チーム市川


市川燻製屋本舗のTシャツで、お手伝いをする振りをして 後ろで食べる食べる、飲む飲む♪

スモークタパス。

タパス

紅鮭・サクラマス・大豆・玉ねぎ・ほたて・さば、6種の燻製が楽しめる欲張りパック。


スモークサーモンサンド。

サーモンサンド

道産小麦を使ったパンにスモークサーモン・ポテトサラダ・玉ねぎの燻製がサンドされている絶品♪



ブルストさん

美味しいソーセージの「ブルストよしだ」さんも出店していた。

よしださんのソーセージ。

ソーセージ

間違いのない美味しさ。

よしださんのスモークレバー。

スモークレバー

これがまた美味しい。私は運転係りだったので飲めなかったけど、ワインやビールにぴったりな感じだ。私はこれで。。。

ソーダ水

ちょびりこ。ジャム研究所のソーダー水。さっぱりした甘さと炭酸が、まもなく終わりの夏の日に爽やかで嬉しい。
キゥイは早々に売り切れてしまい今回は飲むことができなかったが、他のパイン・ゆず・ラズベリー・いちごは制覇した。優しいソーダ水はゴクゴク飲めてしまうので困るのだ。


パエリア

でっかい鍋でパエリアを作っていた。ニンニクを炒めるいい匂いにまけ、購入。私にはちょうど良いやわらかさで、美味しかった。やっぱりパエリアは具だくさんの方がいいんだな。今後の焼き物会の土鍋飯の参考にさせていただく。

他にも大好きなきむらさんのスモークサーモンマリネやら、ポップコーンやら、モンゴルの鍋料理やら。


更にあけみっふぃーさんの差し入れ、ほんださんのみみ。ほんとはなんて名前なんだろう。

ほんだのみみ

シュー皮で珈琲クリームを巻いたロールケーキのはじっこのところ。こういうところが美味しいのだ!

1000円で3回ひけるガラポンのくじ引きでは、小樽ワインのミニボトルを5本ゲット!

遠くを馬が歩いていたり、バイオリンとギターの演奏がまわってきたり、撤収まで食べ通し、楽しい1日だったなぁ。

景色


あいにくの雨の予報だったが、ほんの3滴降っただけ、ちょっと蒸したが、暑すぎず丁度良い天気にも恵まれた。多分、みんなの普段の行いがいいんだね♪



本気になったモンゴロイドの会(HNMA) | 21:13:11 | Trackback(0) | Comments(4)
夏が来た!! なごみの宿 いい田
今の部署最後の夜勤のさいちゅうにメールが来た。
急に休みになったからと、思いを詩にしたためてのお誘いだ。これはおともしないわけにはいかない。

夜勤が終わって家にも帰らずに、世界の平和のために誰かは言えないが、某人の家へ向かった。
会議の結果、西へ向かうことになった。電話をしてみると、空き室あり、例のものもあるらしい。

小樽を越え、余市を越え、目的の宿に到着!

kanban

ひとっ風呂あびて、お楽しみ時間まで待機する。

じゃん!



囲炉裏を囲んで、ずらりと並んだ料理たち。

全体


新鮮な魚介に自然に早まる箸の勢い。「ゆっくり食べよう」の合言葉を何度も繰り返す。


がや


ガヤの焼き魚。付け合せのキッシュも美味しい♪


茶わん蒸し風

茶わん蒸し風だが、茶わん蒸しではないようだ。魚のすり身が入っているとのことだった。こくがあり、トロトロ具合も最高!
上にのったトビッ子風の魚卵が、トロトロの中でいいアクセントになっている。


さっきまで生きていたぼたんえび

さっきまで生きていたボタンエビ。1つだけシマエビも混ざり、得した気分。


内子いりのカニ

「おまけです」と登場の毛ガニには内子が入っていた。味噌も濃厚、身もしっかり。カニ好きにはたまらない。

他にも、前菜、新鮮なお刺身、カレイのから揚げ、カニ汁。


そして、私の中では今回のメイン料理。


ざるのウニ


+1000円で、おかわりウニだ。
これで2人分。思う存分食べられる。


うにどん


刺身のつまの大根がみずみずしくて美味しかったので、こんなこともしてみる。

うにのせ大根


朝食はんな感じ。


朝食

この写真を撮った後にも、料理が並んでいったのだが、もう食べるモードになってしまい追加の写真はなし!

バイキング風ながら、どれも丁寧につくっていることを感じさせる。


デザート

デザートも充実。かためのしっかりプリンは、もう私の好みにぴたっと合う。


私の中では、ウニは夏の季語。いよいよ北海道にも夏が来たんだ!!

急に決まった今回の小旅行。
天気は2日とも快晴!
最高に贅沢な時を過ごした。


なごみの宿 いい田  (←この宿のHPはココをクリック!)



海のもの(魚介類) | 19:50:01 | Trackback(0) | Comments(0)
ハマチ祭り♪
快晴の昨日、某人たちと美味しいお寿司を食べに、厚田までドライブしてきた。
待ち合わせ場所の石狩の、某お店の駐車場に着き先についているはずの某人らを探して店に入ると、店の奥から嬉しそうに手招きする某人。
行ってみると、これがっ!

hamati

1本2000円は安い、お得♪

その場で昼は寿司、夜はハマチ祭りの開催が決まった。ついでに黒ソイも1本購入!


美味しい寿司をいただき、その後厚田の名所、「恋人の聖地」なるところへ行く。素敵な景色を堪能し、誓いの鐘を鳴らす不思議な大人5人。何を誓ったのかは内緒にしておこう。
まだ若いてんとう虫の団体を見つけ、誰もいないことをいいことに「てんとう虫のサンバ」を大声で歌いだした3人。下から若いアベックが登ってきたことにも気づかずに。。。。。
アベックのお兄さんが、ニコニコ笑って見ていた。
昭和の結婚式の余興の定番「てんとう虫のサンバ」で、「恋人の聖地」に迎えられたこの2人、末永く幸せになるに違いない。

坂道

そんなこんなで、坂道を登っておりて、ちょうどよくお腹もこなれた。
いよいよ我が家に集合して「ハマチ祭り」の開始だ!


でかいハマチ

頭を落としてもこの大きさ!


半身

半身は私がおろしてみる。
まぁまぁおろせているしょ。


MASAさんがさばく

MASAさんがおろす。流石の手つきだ。


MASAさんが握る

MASAさんが握る。
流石の手つきだ。


最終的にはHNMAメンバー9人が集合した。


しゃぶしゃぶ・刺身

刺身とシャブシャブ用。これ、ほんの一部。9人が集まっても、刺身用を全部食べきることはできなかった。



かるぱっちょ

カルパッチョ。


大根と

大根と煮付ける。


軍艦

その他にも、ハマチとソイの握り。中落ちの軍艦。ソイのあら汁。

かま



で、お酒はこれ。


抱擁

小林酒造さんの初心な私には口に出すのが恥ずかしい名前のお酒「抱擁2」


こんなことができちゃうのも、HNMAだからこそ。
なんだかんだ、集まってしまうチームワーク。
なんだかんだ、結局しゃべって笑って 明日への活力にしていく。
なんだかんだ、いいんだよね。



本気になったモンゴロイドの会(HNMA) | 20:28:40 | Trackback(0) | Comments(3)
春だね♪
いよいよ春っぽく。。。って言うか、もうすぐ夏か?!ってくらいの天気。

すっかり更新の間があいてしまったが、相変わらず美味しいものはいただいている。

最近は春の山菜も出てきて、私の浮かれ度もうなぎ上りだ。

最近いただいた春っぽいもの。

私の台所、いつもの「月野郎」でいただいた山菜天ぷら。

てんぷら♪

行者ニンニク、ウド、フキノトウ。
これで、冬の間のたまった毒はだいぶ抜けただろう。


これも外せない。

かに♪

雄武の毛ガニ。
小ぶりだが、ずしりと重い。味噌はぎっしり♪

もうすぐ竹の子も出てくるし、気分的には忙しいのよ。




その他のおいしいもの | 21:50:02 | Trackback(0) | Comments(0)
エゾシカ祭り  田吾作
それは2月の中ごろ。それは、「たいへんだ!今年は鹿を少ししか食べていない!!」のつぶやきから始まった。

同じようなエゾシカ好きから返信がきて、あっと言う間に決まったのだ。

エゾシカをいただくなら、ここしかないだろう。
「旬菜だいにんぐ田吾作」さん。自らハンターであり、どこの鹿をどう仕留め、どうさばき、どう料理すると美味しいか、知り尽くしている。

鍋

まずはエゾシカ鍋。
いい出汁がでている。お肉はホコホコ。だしを吸った野菜がまた美味しい。


たたき

半生好きにはたまらないたたき。振りかけられた多分ローストされたニンニクがまたいい。
やわらかく、筋っぽさもない。


ネギ塩

ネギ塩焼き。なのだが、あまりの肉の美味しさに、ネギ塩ダレをつけるのを忘れていた。それくらい臭みがないのだ。


にょっき

シカ肉ラグーのニョッキ。
これまた、ラグーソースが美味しいのよ。


ロースト

シカ肉ロースト。
山わさびがきく~~~♪
これもうれしい半生っぷり。

美味しい肉はやっぱり半生がいい!!

エゾシカの駆除に関して、実際に猟をしているマスターの話を聞くと、まだまだ多くの問題や課題がありそうだけど、このあたりもしっかりと考えていかなきゃならないなと感じた。

美味しい料理をいただきながら、縄文についてもちょっと語ってしまった。
今回参加した8人。だいぶ洗脳できたように思う。
世界征服の日も近い。


旬菜だいにんぐ田吾作(←お店についてはココをクリック!)



エゾシカ | 19:47:03 | Trackback(0) | Comments(4)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。