SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
ニッカ工場見学
世界の平和のために誰とかは言えないが、積丹方面にウニ丼を食べに行くことになった。
北海道の夏が来たのだ。

まぁ、ウニ丼の話はまたの機会にするとして、途中余市を通った時に冗談のつもりで「ニッカによる?」なんて言ったら、「行く、行く!!」なんて、お酒も飲めないくせにやけに乗り気のヤツ。
しょうがない、うに丼はちょっと後になるが、ニッカの工場見学をすることにした。

受付で、私の意見も聞かずにガイド付きの見学コースに申し込むヤツ。まぁいいか。無料だし。

そんなわけで、思わぬ工場見学となった。

スコットランドでウイスキーについて学んだ竹鶴さんが、選んだところが余市だそう。

ポットスチル

これ、蒸留しているところ。
この下では石炭がゴンゴンたかれている。

石炭

1934年の創業以来、続けられている「石炭直火蒸溜」。
今では、石炭で蒸留しているところは世界でもここだけなんだそうだ。



たる


熟成させる貯蔵庫。


樽は高く積むと温度が変わるので4段。
中はひんやりしている。自然な空調。人工的な空調は使っていない。
エコだなぁ。
見学できるところの樽の中は空だそうだけど、現役の貯蔵庫が敷地内に沢山並んでいる。

貯蔵棟


こんな風に貯蔵庫棟が沢山あり、10年は出荷ができる分あるそうだ。


昔からの工場が、しっかり稼動している。

以前、別なウイスキーの工場を見学したことがあるヤツは「あそこと全然違う!すごいよ!なんかニッカが好きになった!!」なんて興奮していた。お酒、飲めないくせに・・・・

緑も多く、建物は石造り。プラプラあるくだけでも気持ちがいい。
なんとなくホッとする。
予定外の工場見学だったが、なかなか面白かった。
ず~~~っと働いていて欲しいと思う工場だ。


ニッカおじさん


このおじさん、すすきのにもいるね。「キング・オブ・ブレンダーズ」いくつものウイスキーの香りをききわける名人。左手に持っているのは大麦だそうです。


ここからは酒が飲めないヤツに運転をしてもらうことにして、試飲。
だけど、車酔いをしそうなので 少しだけ。
なので、自分へのお土産をしっかり買ってきた。


人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北




その他のおいしいもの | 22:48:19 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
haneさん
おひさでーす。
仕事が早く終わった夜、JAZZ聞きながら余市(シングルモルト)やるのが楽しみです。最近特に・・・!
日本のシングルモルトは一般的に癖がないのですが、それでもこの余市はなぜか、ロマンを感じます。だからうまいです。
2010-06-18 金 21:54:01 | | | isshy [編集]
>isshyさん
お久しぶりです!
うんうん。ロマンって言葉がピッタリ!

今、私は 昨日買った「梅原酒」を飲んでます。
竹鶴21年ってやつは、特別な日に♪
2010-06-18 金 22:02:07 | | | はね330 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad