SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
HNMAイベント。「ecoで直播」の第2弾 その1 
天気が良かった日曜日。HNMA(本気になったモンゴロイドの会)のイベントが行われた。

「ecoで直播」の第2弾だ。
第1弾で、直播について知り(←第1弾についてはココをクリック!)、今回は直播の様子を実際に見学。

場所は岩見沢市北村豊正。

豊正公民

この豊正会館に集合し、ほ場に移動する。

トラクター

まず、迎えてくれたこのトラクター。

肥料と種籾

後ろのタンクに肥料と種籾を積んでいる。

種籾

これが、その種籾。ちょっと芽がでている。
58℃で8分消毒。薬は使っていないそうだ。

撒かれたもみ

こんな風に筋をつけ、その筋に肥料と種籾がまかれていく。白いのが肥料。黄色ぽいのが種籾。

オープンカーでゴー!!

トラクターに乗り込むクラミーさんとイヅッチさん。
この後、私もしのっぴーと一緒に乗せていただいた。
颯爽と風を切り、もみを撒いていくトラクター。乗り心地最高のオープンカーだ。
10haを10分で撒いていくのだそうだ。働く車はかっこいいなぁ。

かっこいい山

トラクターからの景色。
かっこいい山は、どこの山だろう・・・


半分しましま

右側がもみが撒かれたところ。縞々になっているしょ。
で、まだ撒かれていないところに、1本筋がついている。

トラクターはこれを真ん中の目印にして、まっすぐ走ってくるのだ。

かわいい黄色の車

トラクターの横1mくらいのところで、ころころと回っている黄色の輪。これが、目印の筋をつけていく。
トラクターに乗せてもらい、この黄色の輪を近くでみていたのだが、ペタペタと音をたてながら健気に働く輪がなんだかかわいい。色も私の好きな黄色だし。

この棒を線にあわせる


種籾をまいたあとは土を乾かして、土の温度を上げてやるのだそう。で、乾燥しすぎると水を入れて、また乾燥させてを繰り返す。



このトラクターを運転した方、「自分が働ける20年後まで、今の営農スタイルが通用するか」と考えていたときに、この直播について知ったそう。そして、今後規模の拡大・省力化を課題に直播を進めているそうだ。
なんだか、熱い思いが伝わってきて、ジンとした。


ここで作る「大地の星」、登録こそしていないが、「有機物施用などによる健康な土づくりと併せて、
化学肥料や化学農薬の使用を必要最小限に抑え、更に総窒素施用量にも制約を設ける」環境に配慮した農産物づくりを進めている、「イエスクリーン」にのっとってやっているそう。

この北村地区は泥炭地のため、有機物が多く窒素がでてくる。窒素があがると米の蛋白が多くなるそう。
米の蛋白量が多くなると、「粘りが」低下し食味が低下するということ。
そこを直播にすると、面積あたりに撒かれるモミの粒も多くなる。株数が多くなるため、1本が吸い取る窒素の量が減り米の蛋白が上がり過ぎない。

なるほど、こんな自然な調節ができるんだ。


気持ちの良い天気。青空の下、素敵なオープンカーに乗せてもらい、素敵なお話を聞き、感動のあと、素敵な豊正公民館に場所を移し、この「大地の星」を使った料理と、北村地区の美味しい野菜を堪能するランチと
なった。その様子は、次のブログで・・・





人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北




本気になったモンゴロイドの会(HNMA) | 12:38:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad