SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
燻製の力を知った日
鍋物会は30日。(←その鍋物会の様子はココをクリック!)

で、その翌日に忘れ物を取りに来たイヅチンさん。

前日の残りのご飯で雑炊を作ってくれた。とても素敵な友人です。

市川燻製屋本舗で修行中「MASAさん」(←MASAさんのブログはココをクリック!)の差し入れのスモークサーモンを小さく切り、惜しげもなく雑炊に投入!
さらに鍋の残りの水菜を投入!
これまた細切りの鱈の燻製をのせるぅ!!
ウニの燻製ものせるぅ!!

スモークサーモンと鱈・ウニの燻製の贅沢な雑炊

すごい贅沢。そして美味しい!!
料亭にも出せる、天皇陛下に献上もできる、そんな上品な雑炊。
スモークサーモン・鱈の旨みがぎゅっとでて、くちいっぱいにえんじゅの燻した香りが広がる。
深い味わいって、このことを言うんだ!


で、本日 MASAさん宅へお届けもの際に「鯖の燻製」をいただいた。

鯖燻製

むかわに戻りさっそくね。


鯖の燻製を細かく切ったのをご飯にまぜる。
鯖の燻製の薄切りをご飯にのせる。
昆布でとった出しに塩で軽く味付け。
あっついダシを鯖ご飯にかける

鯖燻製のお茶漬け


うますぎる・・・・・
もうね、言葉がでない。


今まではスモークのものって、なんだか火を通したり、いじったりするのがいたましいような気がして、そのまま食べることがほとんどだったのだけど・・・・
でもね、鍋物会のちょびりこ。さん(←ちょびりこ。さんのブログはココをクリック!)の鯖の燻製の押し寿司、この雑炊、このお茶漬け。

私の目から鱗が落ちた。

こうしていじることで、「燻」がすごく生きてくるんだ。
すごく深い味・香りになる。

なんか、今更ながら市川さんが「えんじゅ」のチップにこだわる訳がわかったような気がする。
すごいよ、燻製。

今年もますます燻製修業に励みます。


市川燻製屋本舗(←市川さんのHPはココをクリック!!)


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。



まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北






その他のおいしいもの | 21:37:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。