SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
おいしく美しく! HNMAトマト講座
2008年9月6日。
またまたHNMA(情熱的っ!北海道食材推進集団 本気になったモンゴロイドの会)(←HNMA主催MASAさんのブログはココをクリック!)の熱いヤツらが集まった。

「最高のトマトに出会って美しくっ!ベジフルビューティー【にこちゃん】の知って食べてキレイになるっ☆ 美しきトマト講座!!!」

場所は長沼、ファーム弦さんだ。

弦さんのハウスの前には、収穫したてのトマトが箱に入って出迎えてくれた。

アップのトマト

ガクがピンとそって、産毛もはっきり。新鮮そのもの。


ベジタブルフルーツマイスターでもあり、ベジフルビューティーでもあり、北海道フードマイスターでもある、笑顔が最高のベジフル姫、にこちゃんの講義は、驚きの握手大会から始まった。

<握手のポイント>
・握手をするときには頭はさげない。
・相手の顔を見て、にっこり笑顔♪
・親指から中指までにギュッっと力を入れる。
・愛があるときには、全部の指に力を入れる。
いつもの頭を下げる握手よりも、ずっと相手が近く感じる。驚きの握手術だ。

そう、にこちゃんはマナーインストラクターでもあるのだ。
TPOをわきまえない、無作法し放題の私も、にこちゃんについていけばいくらかましになるのだろうか・・・・


<紫外線対策について>
・日焼け止めの効果SPF(だったっけ?)の単位は日焼け効果の強さではない。効果がある時間らしい。
・SPFの強い物は皮膚への刺激も強くなるの。
・なので、皮膚のことを考えるなら、小さいSPFのものをマメに塗るのがいい。

<トマトについて>
・語源は「トマティル」もともとはほおずきのようなものだったらしい。
・フルーツトマトは品種ではない。糖度8以上のものをフルーツトマトと言う。

<トマトの選び方と保存>
・重たい物がいい。
・さわってブニョっとしていないものがいい。
・水に入れると沈む物がいい。(これ、スーパーなんかで買うときには難しいけどね)
・おしりから放射状に筋があるものがいい。
・青いトマトは室温で保存し、追熟する。
・赤いトマトは冷蔵庫に保存し、追熟を防ぐ。

そんなありがたい講義のあとは、お仕事タイムだ。

この草をむしるのだ

このハウスの間の草をむしる。
HNMAの精鋭が、モクモクと、時には兄弟舟を歌いながら、時には草を食べながら、時には虫に叫び声をあげながら・・・・
そんな中の私の収穫。

ケロ

ケロ。
ケロは小さい頃からのお友達。
念のため断っておきますが、食用ではありません。
この後、ビニール袋に入れられた蛙は、Gパンのベルトにくくりつけられ一緒に草むしりを楽しんだ。

その後、ハウスの中のトマトをいただく。
完熟に熟したトマトのうまいこと!!

その場で食べるなら、コレが最高の食べ時トマト。

うまいトマトは割れている

割れて、ヒビのところが黒くなっていないもの。
半端ない甘さ。


ミニとまとの整列。

トマトの整列

こんな風になっていて、なんだかかわいい


いろんな種類のトマトがあったのだが、私が気に入ったのは「あや姫」
姫だけあって、上品な甘さ。トマトの優しい酸味とのバランスが素晴らしい!!

ムシャムシャ食べながらも、持ち帰り用の袋いっぱいに詰め込むことも忘れない。ついている。

トマトの粉

大満足の収穫のあと、ふと手を見るとこんなになっていた。黄緑色の粉が手にいっぱいついていた。
これ、トマトが身を守るための人間で言えば皮脂の様なものなんだって。



その後、再びにこちゃんの講義。

<素晴らしいトマトの力について。>
・トマトにはリコピンという抗酸化物質が含まれている。
・トマトは加熱しても汁ごと食べられる。
・消化の過程に必要な酵素は、加齢とともに減っていくが、ローフード(48℃以下で調理するもの、生で食べる物・発酵食品なども)にその酵素が含まれている。

私の中の結論。
紫外線対策を怠りがちな私は、トマトと生ものを食べてアンチエイジング!
今までの食生活は間違ってはいなかったと確信した。

その後、トマティル王子ことファーム弦さん代表 谷さんからの講義。

<エコトマトについて>
・トマトは甘い物になると、劣化を防ぐために皮が硬くなる。
・桃太郎は12人兄弟。
・トマトは受粉をするときに蜂を使ったり、薬を使ったりする。セイヨウマルハチを使うのだが、どうしても逃げてしまう物がいる。猛威をふるいつつある外来種の蜂だ。
・で、もうすぐ自家受粉(こんな言葉だったかな)、自分で受粉をしてしまうトマトが出てくるらしい。手がかからない。薬を使わない。蜂も使わない。エコな素晴らしいトマトらしい。

<ジーンバンクについて>
・日本には(筑波だったかな・・・)貴重な遺伝子を大事に保管している施設があるらしい。
・その施設には北海道の品種のトマトの遺伝子も保管されている。それは、甘みはなく、皮が柔らかく、かっこが悪いものらしい。
・そのトマトは、お金になる価値はないけれど、非常に価値のある貴重な遺伝子。そんなトマトもここのハウスでは育てている。小学生と育てながら、命のことなんかを考えている。

そう、トマティル王子こと谷さん。
トマトのことを「彼」とか「兄弟」とか「ヤツ」とか呼ぶんだよ。決して物ではないんだ。
本当に愛情を持ってトマトを育てているのが伝わってくる。

最後にかぼちゃもいただきました。
決して18日より前には食べないこと。
小さいオレンジが「あけ姫」
小さい緑が「くり姫」
そしてでっかいのは、前日誕生日だったにこちゃんへの谷さんからのプレゼント。

アップが遅くなってしまったけれど、にこちゃん 誕生日おめでとうございます!!!
素敵な講義、ありがとうございました!!

谷さん、「価値」って言葉、ちょっと考えさせられました。
素敵な講義、ありがとうございました!!

MASAさん、企画・準備などいろいろ大変だと思います。お疲れ様&ありがとうございました!!

そして、素敵な時間を一緒に過ごしてくださった参加した方々、本当にありがとうございました!!


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。



まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





本気になったモンゴロイドの会(HNMA) | 12:43:31 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
先日はお疲れ様でした~
畑で食べるトマトの美味しいこと!
トマトの魅力にすっかり魅了された1日でしたね!

カボチャもどうやって食べようか楽しく悩んでます(*^。^*)
2008-09-11 木 18:27:48 | | | かっこ [編集]
さすが!
素晴らしいレポート!!完璧じゃないですか~
さすがhaneさんですねー
勝手にブログにリンクさせていただきました(^^ゞ

来月鵡川でお会いできるのを楽しみにしてます!
2008-09-12 金 21:25:55 | | | 雪んちゅ。 [編集]
ありがとう
丁寧にまとめていただき、感激です(๑→ܫ←人→ܫ←๑)
握手がグーでしょ 笑
アイドルには欠かせません!!!
2008-09-12 金 23:45:09 | | | にこちゃん [編集]
>かっこさん
素敵な時間を一緒にすごしていただき、ありがとうございました!

マジでうまいトマトだったね。私の中でのトマトNO.1に躍り出ました。

かぼちゃ、どうやって食べようかね。
ただいま茶の間で熟成中♪
2008-09-13 土 12:25:53 | | | はね330 [編集]
>雪んちゅ。さん
HNMAのイベントのレポートは、力が入ります。
リンクありがとうございます♪
最初のトマトの写真が我ながらかわいくて・・・・

10月、楽しみにしててね♪
2008-09-13 土 12:35:57 | | | はね330 [編集]
>にこちゃん
このたびは、本当に素敵な講義とワシには決して出すことはできない素敵な高音、ありがとうございました。

いやぁ~~~
なんか間違っているところはないかと、心配していたのですが・・・
よかった。一安心です。



2008-09-13 土 12:40:02 | | | はね330 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad