SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
日高の真つぶフェスタ ~綺羅々亭~
今、日高で気になるイベントをやっている。

「第2回 日高の真つぶフェスタ」(←イベントについてはココをクリック!)
8月1日~8月31日まで、日高の海沿いを中真にあらゆるお店でつぶ料理を食べることができたり、買うことができる。
スタンプラリーもやっている。
ちょっとした用事で三石にいったので、ついでにちょっと足をのばし その中のお店に行ってみた。

浦河町のレストラン。綺羅々亭。

いただいたのはこれ。

つぶのパスタ

真つぶとエリンギ茸のトマトパスタ。
上にのっている黒い物はオリーブではない。つぶの肝。
「肝が嫌いでなければ、つぶして一緒に食べてみてください。」お店の人が言った。
私は知る人ぞ知る「肝好きの女」。
十五島公園での焼き物会では度々ツブ焼きも登場するのだが、肝がクルンと上手に取れたときには極上の幸せを感じる。
途中でちぎれてしまった時には、ドンヨリと悲しい気持ちになってしまう。
肝でその日の運勢が変わると言っても過言ではない。ということはないが、それぐらい一喜一憂のネタではある。

お店の人の言うように、つぶして一緒に食べてみた。
トマトの酸味が肝によって非常にまろやかになる。独特のコクがでる。
すばらしく美味しいパスタになる。

もう一ついただいたのがコレ。

つぶのポワレ

真つぶのポワレ胆ソース。

ポワレという料理法がなんなのか、私はよくわからないのだが、多分焼いたツブの身。
どうにかして多分焼かれたのであろう柔らかくなった身に、ほろ苦い肝ソースがからまるとえも言われぬ味わい。
付け合せのスナップエンドウ・トマト・ブロッコリー・ジャガイモ。これらを駆使して食べ終わった皿は まるで舐めたかのように綺麗にしてしまった。

メニューを見るとかなり本格的なイタリアンの店っぽい。
他のメニューも食べてみたくなるお店だ。


レストラン 綺羅々亭(←お店のHPはココをクリック!)
住所:浦河町栄丘東通35-5
電話:0146-22-5797


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。



まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





海のもの(魚介類) | 18:25:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。