SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
さめがれいの切り込み
様似のお店で、とっても美味しかった「たこまんまのカマボコ」(←たこまんまのかまぼこについては、ココをクリック!)と一緒に買ってみたもの。

さめがれいの切り込み。

鮭や鰊の切込みが大好き。これだけあればご飯がいくらでも食べられる。
「さめがれい」と言うのも初めて聞く魚だ。
鮫のようなかれい?
どうにもうにも気になってしまったのだ。

帰宅してワクワクして蓋を開けた。

さめがれいの切り込み

ウッ・・・・・・


強烈な発酵臭。
鼻をつまんで、一口。

ウウッ・・・・

かなり個性的な味。

そっと蓋を閉じてしまった。

おかしい。こんなはずはない。
きっと食べ方が間違っているのだ!

冷凍ご飯が切れた今日、もう一度挑戦だ。
炊き立てのご飯を茶碗によそった。

勇気を出して、さめがれいの切り込みの入れ物を冷蔵庫から出す。
醤油を落とし、ご飯と一緒に口に運ぶ。

切り込みしょうゆ

!!!

さめがれいが化けた。
醤油の後に口に広がったのは、鮫がれいのまったりとしたあじ。
油が十分にのっているのがよくわかる。
発酵臭が醤油とからまり中和され、独特の深みを感じさせる。

正直ここまで化けると思わなかった。
食べられる味になればいいと思っていた。
それなのに、夜中(私には22時過ぎは夜中です)にご飯のおかわりまでしてしまった。

すごい食べ物だ、これは!!




ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。



まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





海のもの(魚介類) | 10:40:04 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
醤油をプラスするだけで、そんなに変わるんですか?!
そんなに言われると、その違いを試してみたくなります(*^_^*)
美味しい海の幸に恵まれているようで、羨ましい!
2008-07-24 木 19:09:41 | | | かっこ [編集]
>かっこさん
そんなに変わったのですよ。
「醤油かけたら、食べられるかな・・・」くらいの思いつきだったのですが、本当においしくなっちゃった。
試してみてほしいです。
2008-07-25 金 09:36:46 | | | はね330 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。