SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
岩宇山菜の会
昨年の感動よ再び!

終わった瞬間から、今年の参加を心待ちにしていた「岩宇山菜の会」(←去年の様子はココをクリック!)

今年、山の大先生は夜からの参加だったのでが、それでも山を、山菜をめいいっぱい堪能してきた。

集合時間の少し前に「海鳴り」(←海鳴りの以前の記事はココをクリック!)に到着。
軽いミーティングの後、神恵内に向かう。

会場はココ

会場



18人の参加者が、2班に分かれ それぞれの持ち場へ向かった。私の班は、会場から徒歩でいけるところだが・・・

たけやぶ



なんとなく道はついているのだが、ここからちょっと脇に入り、竹をかき分け、時にはかがみこみ、時には木をまたぎ、竹の子をとった。
竹やぶをこぐのが大変だったとか、クマに会ったらどうしようとか、道に迷っちゃうとか、みんなとはぐれるとかが怖くて、多分道から数メートルしか入っては行けなかったと思う。
それでも1時間ほどでスーパーのビニール袋軽く1杯くらいになってしまう。

みんなの収穫を合わせた一部。

山菜たち


ここに並んでいる物は、天ぷらとなるのだ。


竹の子はこんな風に。

竹の子をゆがく!


大鍋で湯がいて、水につけお土産用となった。


ウドの味噌汁。

うどの味噌汁


バターを落としていただくのだけど、これが本当に美味しい。
昨日は気温が低かったので、なおさら温かい味噌汁がありがたい。


天ぷら。

天ぷら


竹の子・ウドはもちろん、タンポポの葉・にわとこ(これは初めて聞くものだった)・みんなに「どんがい」と言われていたイタドリ・やまぶどうの若芽・つりがねにんじん・みつば・よもぎ。
様々なものが天ぷらになった。

並んだ天ぷら


意外と美味しいのがタンポポの葉。パクパクいける。
やまぶどうの若芽は、あとからスッっと爽やかな酸味が広がり、後をひく味。

私が山の大先生とあがめるSさんの差し入れ。

でっかいサクラマス。

さくらます


これを豪快にチャンチャン焼きにされた。

チャンチャン焼き


キャベツ・タマネギはもちろんだが、竹の子・フキまでが入ったこれ以上のものはない春の味覚だ。


多分宗八カレイのからあげ。

カレイのからあげ



そして、自家製ホッケの一夜干し。

ほっけ




多分釣ったイワナを炙って・・・

イワナの骨酒。

イワナの骨酒


こおばしい風味がなんとも言えない。



ば~ばさんのご期待にお応えして・・・

たけのこ蒸し焼き


竹の子を炭火で蒸し焼き♪

チャンチャン焼き用の特製味噌をちょっとつけてぇ~~~
うまいの!!

野菜を切ったりは女子がするのだけど、味噌汁の味付け、チャンチャン焼き、天ぷら。男子が素晴らしく活躍する。

男子と言っても、多分この中ではワシが最年少くらいの 大きな男子。
それがさ、夜になったら「奥尻にマムシがいる・いない」でむきになっていたり、「バカ」だの「ハゲ」だの言い合っていたり、「沖にイルカが山ほどいる!(ほんとに百匹くらいいるんじゃないかってくらいのイルカがいた。背びれしか見えなかったけどね)」って、何故か双眼鏡を出してずっと見て何度も叫んでいたり。
ガキなんだよ。ワシの大好きなガキ。
50も60もなるガキ。

いいよなぁ、そういうの。


海


会場からはこの景色!!
うまいに決まってるさ!!!



ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





山のもの(野菜類) | 20:51:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。