SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
はくちょうもちのダンゴと割り箸
今、名寄市に道の駅を作っているらしい。
国道40号線を旭川から名寄に向かって走ると、風連町に入るところあたり。

名寄の西條デパートに入っているノースプレインファームのお店でソフトクリームを食べようと思ったら、「今、ソフトクリームはやっていない。道の駅を作っているところでやっているよ。」と、お店の人から情報をいただいたのだ。

で、もちろん寄って見た。
ソフトクリームはもちろん美味しかった。流石のノースプレインファームだ。ただ、やっぱり興部で食べたものには敵わない。ソフトクリームも新鮮さが勝負なのか。
チーズなんかもちゃんと売っていた。

で、その隣にある、多分仮の道の駅なのかな・・・・正式にはまだ道の駅ではないのだけど、そこには餅やダンゴなんかが売っている。
風連と言えば「はくちょうもち」。あの、名古屋名物「赤福」にも使われている、知る人ぞ知るもち米だ。

そのダンゴを買った。
ダンゴ


ダンゴ②


家に帰ってから食べたのだけど、餅はすんごく柔らかだ。もち米のダンゴって、こんなにやわらかなんだね。


その売店で売っていた割り箸。
割り箸


下川町のものなのだけど、森林の管理のために伐採した木材で作られていて、漂白剤や防カビ剤は使用していない、環境にも体にも優しい割り箸だ。

今、マイ箸運動なんて、環境に優しいと言われている。私もアウトドア用と普段用のマイ箸を持っている。普段用はなかなか使わずにいるのだけど・・・・
だけど、こういう間伐材で作った箸を使うことは、再利用ということでいいのではないかと思う。なによりも、漂白剤なんかを使っていないので安心してつかうことだげきるしね。

下川製箸株式会社(←この割り箸の会社のHPはここをクリック!)



ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





道の駅のもの | 19:44:05 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
自分も最近まで間伐という言葉の意味をよくわかっていませんでした。
森を管理するには絶対必要なことなんですよね。
そしてその間引きされた樹を材料に製品化する。その製品を売ったお金でまた森を管理する。 まさに循環ですね。
2007-08-29 水 23:29:04 | | | ゼブラーマン [編集]
>ゼブラーマンさん
そうそう、循環ですよね。
日本人って、そういうことを上手にしていたはずなんだけど、いつの間にか出来なくなってしまったのかな。私を含めてね。
反省しつつ、なかなか生活を変えることは難しいです。
2007-08-30 木 05:50:22 | | | はね330 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。