SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
叶庵
定山渓第一寶亭留 翠山亭に行き、おいしい蕎麦にめざめた。(←その時のもようはココをクリック)
いや、以前から蕎麦は好きだったのだが、あまりにも衝撃的なおいしさだった。

「他においしい蕎麦がまだまだあるはずだ!」
そう思い、少しずつ調査をしようと思う。

本日行ったのは叶庵
いろんな人・ところで美味しいと聞くそば屋さん。

叶庵 田舎そば


“とろろせいろそば”
100円増しだが、田舎そばにしてみた。

まずはタレをつけずにそのままで口に入れてみる。
手打ちの太いそばはもっちりした食感。
う~~~~ん。
もしかしたら、私は更科が好きなのかもしれない。この田舎風はちょっと粉っぽい感じがする。

いや、田舎風なのも好きなのだが・・・・
私の中の蕎麦一番は音威子府の蕎麦なのだ。もう音威子府の蕎麦(←音威子府の蕎麦の記事はココをクリック)と言うカテゴリーが出来上がってしまっているので、他の蕎麦と比較することもできない。別格。

若干の物足りなさはあったが、とろろの量は少なすぎず、まずまずってところだろうか。今度は更科を食べてみよう。


叶庵(←叶庵のHPはココをクリック!)

場 所  札幌市豊平区豊平6条10丁目3番地3号
アクセス 地下鉄東豊線豊平公園駅
        きたえーる正面出口より徒歩1分
電 話: 011-831-7935
時 間: 11:00~7:00 定休日/日・祝

ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北




蕎麦 | 18:28:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad