SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
タチ天
“たち”ってぇのは、鱈の白子のこと。
北海道のおいしい冬の味覚です。

この写真は居酒屋でいただいたタチの天ぷら“タチ天”です。すっかり食べつくしてから思い出し、あわててデジカメを取り出して撮った物です。

タチ天


すみません。天カスしか写っていませんね。

目の前にしたら理性を失ってしまうくらいの大好物なのです。冷静に食べてはいられません。

トロリとした食感と濃厚な味わい。

新鮮なマダチ(真鱈のタチ)はタチポン(軽く湯通ししたタチをポン酢でいただく)にして良し、天ぷらにしてよし、タラチリ(鱈が入った鍋)によし。

こういうおいしい旬のものが出てくるので、北海道の厳しい冬も乗り越えられるのです。
大雪が降った後の雪はね(私は雪かきと言うよりは、勢いよく跳ね飛ばすイメージの雪はねのほうがピンと来るのです。)も頑張れるのです。

北海道の厳しい冬を乗り越えるための必須食べ物と言えば、“タチ”“カキ(貝のカキね)”“アン肝(あんこうの肝)”ですね。私の場合は。

ランキング
↑ブログランキングに参加しています。

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら

北海道産の鮮度抜群のタラの白子

◆北海道のあんこう肝 【生】 500g

純★厚岸産・活牡蠣!“カキえもん”



海のもの(魚介類) | 21:07:26 | Trackback(1) | Comments(2)
コメント
ありがとうございます!
私もTBさせていただきました。
好物を前にして写真撮る余裕はなかなかないですよね。(~_~;)
おいしい情報これからも参考にさせていただきますね。
2006-02-18 土 21:35:39 | | | あきのそら [編集]
>あきのそら さん
ホントに理性が無くなってしまいます。が、今晩出かける予定なので、きれいな、ちゃんと食べ物が写っている写真を撮ってきます!
2006-02-19 日 14:10:23 | | | いやしこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

北海道の味。
このところ飲みに行く場合は、ウチの近所が多かったけど、 久々にススキノ近辺へ行っ 2006-02-18 Sat 21:27:52 | はらはちぶんめ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。