SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
子和え
子和え


タラコとこんにゃくを味付けしたもの。
割とどこでも年中見るものですが、スーパーマーケットにも生のマダラの子が並ぶ今の時期が旬と言えるのかもしれない。
私の好物です。コレは母が作ったもの。


十年以上も前、仕事が終わり、前日にたっぷり作った子和えを楽しみに帰宅。
冷蔵庫を開け
「??」


流しの中を見て

「!!!!!!!!!」

空のタッパがそこにありました。

当時一緒に住んでいた妹を、すごい剣幕で怒りちらし、「私の食べ物の恨みは恐ろしい」と知らしめた事件でした。
いまだに「姉ちゃんの食べ物の恨みはこわい・・・・」と言われます。


ランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





海のもの(魚介類) | 22:14:08 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
札幌で、真鱈の卵巣と糸蒟蒻・人参など細切りして煮た、この“子和え”を覚えて大好物になり、ずいぶん作って上手になりました。
が、東京では、真鱈の卵巣が買えません。
そこで、薄塩のタラコ(スケトウ鱈の子)で代用しています。真鱈の子和えよりは格が落ちるでしょうが、結構いけるのよ。
近々に、何処かで真鱈の卵を探して作ります。本物の子和えを。
2006-11-26 日 07:56:02 | | | ばら色婆ァバ [編集]
>ばら色婆ァバさん
あら、もしかして“子和え”って、北海道限定のおかずだったのかしら・・・

薄塩のタラコでも十分いけますよね。時期を外すと、うちでも薄味タラコで作りますよ。

まぜるものも、その家によっては具沢山だったり・・・家庭の味ってかんじですね。
ばら色婆ァバ さんのも、食べてみたいなぁ・・・・・
2006-11-26 日 17:19:01 | | | はね330 [編集]
今日は、ほんの少しだけれど真鱈卵と白子が手に入ったので、早速“子和え”を作りました。
やはり、美味しい。
2006-12-07 木 15:12:12 | | | ばら色婆ァバ [編集]
>ばら色婆ァバさん
作ったんですね。
ばら色婆ァバ さんが作ったのって、すごく美味しそうな気がする・・・・・・
2006-12-07 木 21:56:41 | | | はね330 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。