SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
鍋焼きうどん鍋めし
紅葉の季節も終わり、すっかり引きこもってしまった私。
休みの日には、もっぱら自宅でピアノを弾いたり、ポエムを読んだり、編み物をしたり、そんな生活を送っています。

すみません。
生まれて初めてうそつきました。

まぁ、休日も夏ほどには外に出歩くこともなく、本を読んだり、ただPCに向かってつぶやいたり、昼寝をむさぼったりです。
「そんな暇があったら掃除でもすれば。」の天からの声が聞こえそうですが、それは難しい。

そんな訳でぼんやりしていた昨日、ふと思い立ってご飯を炊いた。

夏の焼き物会(焼き物会については、もう一つのブログの焼き物会のカテゴリー)でたびたび登場する「土鍋めし」。だいぶ天才に近くなってきたとは言え、めっこになることが怖くて、ついつい水加減が多くなり、軟目に仕上がることが多い。
これでは本当の天才土鍋めしにはならないのではないか。
どんなコンディションでも、どんな具でも、ふっくら美味しく炊き上げなくては!!

それには、体で覚えるしかない!
だいたい、外で七輪で炊くので、分量なんて量ってはいられない。
そもそも、我が家には計量カップも、計りも、計量スプーンもない。

昨日、いつもの土鍋で米3合を炊いた。
水は手を沈めて、人差し指の根元のこの皺の部分。しっかり記憶しておかねば。

強火で沸騰したら火を弱め、顔を近づけちょっと香ばしい香りがしたら火を止め蒸らす。
どこまでも、体の感覚だ。

これが、なかなかいい出来だった。
昨夜も食べ過ぎた。

また暇にしていた今日、ふと思った。
「一人用の鍋焼きうどんの鍋ならどうだろう。」
こう見えても、思いついたらまっしぐら。せっかちが私のよいところだ。

手を全部沈めることができないので、できるだけ指を沈めてみた。

水加減


米1合で、薬指の第2関節のこの皺のあたりか。
コンロにかけ、最初は強火。噴いたら弱火。香ばしくなったら火を止め蒸らす。

炊き上がり


なかなかのできだ。
焦げもいい感じだ。

半端な時間に初めてしまったので、おやつになってしまった。

おやつ


自家製イクラの醤油漬けと母がつけたすっぱい梅おむすび。

なんか、炊飯器は沢山炊かないとおいしくないけど、これなら1合でもうまい。
冷凍いらずで、意外と手軽にできる。

これからは自宅でも鍋ご飯にしようかなぁ。




人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!



スポンサーサイト


その他のおいしいもの | 20:04:29 | Trackback(0) | Comments(2)
天才ローストビーフ
先日の職場の同僚が集まっての鍋物会で、リクエストがあった。
数年前に職場に持っていき、意外と好評だったローストビーフ。
使用は十勝和牛の肩の部分。
今回は、岩塩バージョンと「ちょびりこ。ジャム研究所」(←ちょびりこ。さんのブログはココをクリック!)のハーブたっぷりちょび塩バージョンの2種類。

天才ローストビーフ

夜勤の人たちに持っていく用の器なので、お洒落じゃないけど、味はもう天才の域。

写真の上のほうは塩コショー、手前がちょび塩。
見た目はあんまり変わらない。
塩コショーはシンプルな味。
ちょび塩バージョンは、さすがハーブが効いていて深い味わい。簡単にできて「おっ!!」と思わせる味だ。

さて、ローストビーフのレシピを公開せよと、同僚から指令が出たので(←前回のレシピはココをクリック!)前回よりもちょっと詳しくして掲載しちゃいますよ。


<はね330の適当だけど天才ローストビーフレシピ>

1.美味しい北海道産和牛の肉を買う。

2.肉の塊に、愛情をこめながらちょび塩をまぶす。

3.ちょび塩をまぶした肉に愛情をこめながらオリーブオイルを塗りつける。

4.たこ糸で適当に形を整えるようにグルグル縛る。もちろんここでも愛情をこめる。

5.オーブンの上段で200度(余熱あり)100gあたりで4分のに1~2分足した時間で焼く。今回は300gくらいの太目の塊だったので、15分にしました。

6.オーブンが「ピロリロリーーン」となっても、あせらず、冷めるまで取り出さずそのまま放置。

7.冷めたらラップに包んで冷蔵庫で一晩。なじませる。

翌日は美味しくできあがっているはずです。




人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!





陸のもの(肉類) | 14:09:51 | Trackback(0) | Comments(0)
冒険かぼちゃグラタン
先月HNMAのイベントがあった。(←その時の記事はココをクリック!)この時、帰りがけにかぼちゃをいただいた。
翌日にほんの少しの塩をふりかけ無水鍋で炊いたのだが、ホクホクっぷりが半端じゃない。
そしてかぼちゃの甘み・うまみが凝縮されて、最高!!

そんなわけで、3日間ほどは塩茹でかぼちゃを食べていたのだが、無水鍋いっぱいのかぼちゃはなかなか無くならない。

職場で「残ったかぼちゃ、スープにでもしようかなぁ。」なんてつぶやいたら、「わ~~い、かぼちゃのスープ明日楽しみ♪」なんて、持って来るなんて一言も言っていないのに、勝手に期待し始めるし・・・

かぼちゃのスープなんて、どうやって持っていくんだよ。そろりそろりと両手で鍋を持って出勤かい!?

そんな訳で、スープの持ち運びが大変そうなので、急遽かぼちゃプリンに挑戦。

久しぶりの登場バーミックスでかぼちゃをつぶし、牛乳と生クリームを入れ、湯煎にしたゼラチンを投入。
粗熱をとった後、冷蔵庫へ。

翌日冷蔵庫から出してみたら、ゆるかった・・・
いい加減な分量。いい加減な作り方だったからなぁ。これじゃあ、持っていくことはできないな。

小分けにして、ラップで包んで、冷凍庫に封印してしまった。

昨晩、職場の同僚が我が家に集合しての鍋物会が催された。
頭のなかでイメージしていたのに挑戦だ。こいつをみんなに試食させてやる。吉とでるか凶とでるか、まぁ、お腹をこわすことはないだろう。

幸い、失敗かぼちゃプリンは甘さはかなり控えていた。

遠軽の友人の母さんにいただいたサツマイモを8mmくらいの角切りにし湯がく。
そこに解凍した失敗かぼちゃプリンを入れ、火にかける。澱粉でとろみをつける。

面倒なので、その鍋のまま 上にマヨネーズをかける。混ぜてしまうと大量のマヨネーズが要りそうで、くどくなってしまうかなと思い、上からかけてみた。
更に、こしょうをかけ、チーズはたっぷり。

これをオーブンで焼く。

冒険かぼちゃグラタンだ。

冒険かぼちゃグラタン


社交辞令かもしれないけれど、なかなか好評だった。
ゼラチンも入っているので、コラーゲンも少々。お肌プリプリ美容にもいいはず。


失敗をただの失敗に終わらせない。
流石のワシだ。



人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!





その他のおいしいもの | 10:45:34 | Trackback(0) | Comments(0)
この私が初 CRESS
数日前にちょびりこ。(←美味しい野菜のジャムを作るちょびりこ。さんのブログはココをクリック!)さんの仕入れを冷やかしに、一緒に長沼まで行ってきた。
ランチはまり姉さんと合流し、クレスへ。
この私が初クレスだ。

最初にメインのものを注文。
私はサーモンのカルパッチョ。

サーモンのカルパッチョ


マヨネーズっぽいソースがいいね。

で、美味しい野菜たちのビュッフェ。

野菜たち2


野菜たち1


最近野菜が不足、無性に体が野菜を欲しがっていたので、むさぼるように食う!!
これからの季節、ビタミンCをたっぷりとって風邪予防だ!!

何度おかわりをしたっけかな。全部の写真を撮りきることはできませんでした。


満足の野菜たちでした。



Ristorante CRESS (←このお店のHPはココをクリック!)

住所: 北海道夕張郡長沼町東3線北10号

電話: 0123-82-5500

営業時間: 土日祝日10:30~16:00LO 16:30閉店
      平日11:00~16:00LO 16:30閉店

人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!





その他の外ご飯 | 21:11:39 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。