SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
永光農園 農園の四季
この前の土曜日、半分インドア・半分アウトドアっぽく遊んだ。
で、その時のお昼にいただいた蕎麦。


清田区の有明にある「農園の四季」
大盛でしゃっこいとろろそばを。

大盛とろろ蕎麦


養鶏農家、永光農園さんのお店だ。
十割蕎麦は、そばの風味たっぷり。
つゆは私好みの、大人の辛さ。甘すぎないのがいい!!

鶏舎


養鶏所のお店ということで、卵焼きも食べたかったのだが、あいにく既に品切れになっていた。

シフォンケーキ


なので、お持ち帰り用にシフォンケーキを1ホール購入。
ふれあいの森でベンチに座り、世界の平和のために誰とかは言えないが、2人ではんぶんこ♪

シフォンケーキはんぶんこ


ペロリと食べた。
最後にふわりとくる、美味しい卵の風味。
ふわふわしっとりの、やさしいシフォンケーキ。


そして、帰宅していただいたのが、私の大好物TKG!

永光農園TKG

永光農園さんの平飼い有精卵のTKG。
私、カラザの食感は苦手なので、そこはどけて食べるのだが、カラザがしっかりしている。
元気いっぱいの卵を贅沢に2個のせていただく。

あとで、気づいたのだが、卵を2個のせて贅沢と思ったが、ご飯の量も多かったので、普通のTKGを2杯分だったのかもしれない・・・
とにかく、美味しい卵だった。


永光農園(←この農園のHPはココをクリック!)

住所: 北海道札幌市清田区有明 216



人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北


スポンサーサイト


蕎麦 | 13:02:15 | Trackback(0) | Comments(0)
黒松内キャンプの食事♪
先週末、黒松内でキャンプをしてきた。(←その様子はココをクリック!)

タープを立て、テントを立て、七輪に炭をおこし、15時頃からこっそり始めたひっそりと宴会開始だ。

喜茂別の「郷の道」で買った竹の子と、ニセコの道の駅で買った立派なしいたけ。
じっくり焼いて、塩としょうゆでいただく。

しいたけ・たけのこ

春の山菜のエグミが、冬の間に体にたまった毒を出す。みたいなことを聞いたことがある。
竹の子焼きを沢山食べ、冬の間にたまった毒はほとんど出たようだ。
あとは、ウドのエグミをもう少しいただけば完璧なのだが・・・


昼ごはんを食べた「歌才自然の家」のレストラン「キリカ」のシェフにいただいた牛乳豆腐。

牛乳豆腐

これも、ちょっと炙って塩と醤油で。
これが、やわらかめで、味が・・・・なんだろう。今まで食べてきたものとはちょっと違う味。

2個いただいたうちの1個をいただき、もう1個を帰札後酪農地帯の出身、多分牛乳豆腐を食べるプロと思われる人物に持っていった。
彼女は、一口食べて「やさしい味だ。上品な牛乳豆腐だ。」

「一口入れて目をつぶると、牧場が見えるしょ?」の私の問いかけに、
「いや、草原が見える。」

そう、そして 口に入れて5秒後には子牛になれる牛乳豆腐だった。
シェフ、ありがとうございました!!


そして、ニセコの道の駅で買った、完熟っぽいトマトと、黒松内の道の駅で買ったトワベールのクリームチーズで、一昨年感動したトマトチーズグダグダ汁の再現。

グダグダ汁

キッチンバサミでいい加減に切ったトマト2個とクリームチーズ2/3。
塩コショーをして、蓋をする。
一晩置いたのがこれ。

グダグダ汁、出来上がり

いい感じにグダグダになっている。
これが、最高に旨いのだ。

トワベールのハム

朝食はこのチーズトマトグダグダ汁と、トワベールのベーグルに、道の駅で買った「白菜」とトワベールのロースハムをはさんで♪

おしゃれな朝食

ミルで弾きたての珈琲を飲みながら、鳥の声をBGMに最高のブレックファースト。
おしゃれな私に、ぴったりの朝食だね。



人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北




その他のおいしいもの | 06:41:36 | Trackback(0) | Comments(8)
「口蹄疫」について。本当に大変な事態なんだ。
今、宮崎県では「口蹄疫」の問題で、畜産農家が大変なことになっている。
食べることが大好きな私も、胸が痛くなる。

いろんなメディアや、ツィッターなどでも、情報が流れていますが、「誰が悪い」とか、そんな情報も少なからずある。


だけど、私たちがすべきことは 犯人探しのようなことではない。
正しいことを知り、何ができるか、今何をすべきかを考えることじゃないのかな。


「口蹄疫」の情報について、北海道のライター、小西さんがまとめてくださったので、ここにリンクをはります。


北海道のおいしい時間(←リンクはココをクリックです)


200年には北海道でも「口蹄疫」が発生しており、決して人事とは思えない。
今回のは、その時よりもまだまだまだまだひどい状態だよ。





未分類 | 20:26:54 | Trackback(0) | Comments(0)
レストラン「キリカ」 黒松内ビーフ丼
今シーズン初キャンプに行ってきた。

お昼を少し過ぎ、黒松内に到着。買出しをすませ、キャンプ場に行く前に向かったのは「歌才自然の家」
ここのレストランで昼ごはん♪

いただいたのは「黒松内ビーフ丼」数量限定らしい。

「超半生で!」の我侭な注文にも応えてくれるシェフ。


黒松内ビーフ丼

この写真じゃ見えないけれど、モヤシのしたにしっかりとビーフが隠れている。
味付けは、甘さ控えめ 大人の私好みのお味。
キムチも付いているところをみると、やはり大人の丼なのだ。

そうして、大人の一人キャンプは開始されたのだ。
(←その様子はココをクリック!)
シェフから牛乳豆腐をいただき、その夜のメインの焼き物となりました。
ありがとうございました!


歌才自然の家(←自然の家のHPはココをクリック!)


住所: 北海道寿都郡黒松内町字黒松内584

電話: 0136-72-3010




人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北




その他のおいしいもの | 20:02:57 | Trackback(0) | Comments(0)
HNMAイベント。「ecoで直播」の第2弾 その2
「直播大地の星」見学を終え、(←見学の様子はココをクリック!)場所を豊正公民館に移す。

そこでは、朝から北村地区の姉さんたちが調理室で準備をしてくれていた。

ランチ交流会の開始だ。


「大地の星」を使ったピラフや、北村地区の野菜を使った料理が、ずらりと並ぶ!

葉っぱ類

なんだか、葉っぱたちとアイスプラント。冷凍してあったトマト。
このトマトが意外と美味しかった。冷凍することで甘みが増したりするのかな。もともとの甘さなのかな。
我が家の窓際菜園のアイスプラントは、もう虫の息なのだが、このアイスプラントはシャキシャキ。ちょっとショッパミがあり、海ブドウに似た食感。


トマティーヨ

食用ホオズキ「トマティーヨ」と、トマティーヨジャム。
ホオズキの実のような苦さはない。ちょっと見、グスベリのような感じ。


ジャガイモと漬物

手前はジャガイモ3種。真ん中が、白菜 「寒ころじ漬け」

紫カリフラワー、みょうが、ピュアホワイト、紫たまねぎ、黒だいこん、ビタミン大根、紫だいこん。写真はないが、とくはしさんちの「カラーピーマン」、はやしさんちの「ステアーインゲン」
これらの野菜を、アロニアドレッシングでいただく。


落花生とか

塩ゆで落花生。


トルティーヤ

米粉で作った「ライストルティーヤ」

皿に盛った

野菜や豆などと一緒に、特性「畑の肉(大豆)みそ」を巻きほおばる。


畑の肉みそ

この大豆の肉みそが絶品!

豆のトルティーヤ

調子に乗って、豆ばっかり巻いてみた。これも美味しかった!


米粉シチュー

野菜たっぷり米粉シチュー。
米粉でとろみをつけている。やさしいシチュー。何杯でもいける!


黒豆茶の

黒豆茶のお茶をとった残りの豆。
これが、香ばしくてパクパクいける。


トマトのピラフ

トマトのピラフ。


もちろん、直播「大地の星」を使用!
炊飯器でパラリと仕上がっている。このお米の特徴を、上手に生かした美味しいピラフだ。トマトもおいしいし。

そうそう、シチューやトルティーヤで使った米粉も、「大地の星」を岩見沢の製粉所に依頼して米粉にしたものだそう。


「こりゃあ、私でもベジタリアンになれる!!」と思わせるボリューム。

大満足のランチ交流会だった。


豊正FAM協議会の皆様、本当にありがとうございました!!




人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北




本気になったモンゴロイドの会(HNMA) | 16:18:38 | Trackback(0) | Comments(2)
HNMAイベント。「ecoで直播」の第2弾 その1 
天気が良かった日曜日。HNMA(本気になったモンゴロイドの会)のイベントが行われた。

「ecoで直播」の第2弾だ。
第1弾で、直播について知り(←第1弾についてはココをクリック!)、今回は直播の様子を実際に見学。

場所は岩見沢市北村豊正。

豊正公民

この豊正会館に集合し、ほ場に移動する。

トラクター

まず、迎えてくれたこのトラクター。

肥料と種籾

後ろのタンクに肥料と種籾を積んでいる。

種籾

これが、その種籾。ちょっと芽がでている。
58℃で8分消毒。薬は使っていないそうだ。

撒かれたもみ

こんな風に筋をつけ、その筋に肥料と種籾がまかれていく。白いのが肥料。黄色ぽいのが種籾。

オープンカーでゴー!!

トラクターに乗り込むクラミーさんとイヅッチさん。
この後、私もしのっぴーと一緒に乗せていただいた。
颯爽と風を切り、もみを撒いていくトラクター。乗り心地最高のオープンカーだ。
10haを10分で撒いていくのだそうだ。働く車はかっこいいなぁ。

かっこいい山

トラクターからの景色。
かっこいい山は、どこの山だろう・・・


半分しましま

右側がもみが撒かれたところ。縞々になっているしょ。
で、まだ撒かれていないところに、1本筋がついている。

トラクターはこれを真ん中の目印にして、まっすぐ走ってくるのだ。

かわいい黄色の車

トラクターの横1mくらいのところで、ころころと回っている黄色の輪。これが、目印の筋をつけていく。
トラクターに乗せてもらい、この黄色の輪を近くでみていたのだが、ペタペタと音をたてながら健気に働く輪がなんだかかわいい。色も私の好きな黄色だし。

この棒を線にあわせる


種籾をまいたあとは土を乾かして、土の温度を上げてやるのだそう。で、乾燥しすぎると水を入れて、また乾燥させてを繰り返す。



このトラクターを運転した方、「自分が働ける20年後まで、今の営農スタイルが通用するか」と考えていたときに、この直播について知ったそう。そして、今後規模の拡大・省力化を課題に直播を進めているそうだ。
なんだか、熱い思いが伝わってきて、ジンとした。


ここで作る「大地の星」、登録こそしていないが、「有機物施用などによる健康な土づくりと併せて、
化学肥料や化学農薬の使用を必要最小限に抑え、更に総窒素施用量にも制約を設ける」環境に配慮した農産物づくりを進めている、「イエスクリーン」にのっとってやっているそう。

この北村地区は泥炭地のため、有機物が多く窒素がでてくる。窒素があがると米の蛋白が多くなるそう。
米の蛋白量が多くなると、「粘りが」低下し食味が低下するということ。
そこを直播にすると、面積あたりに撒かれるモミの粒も多くなる。株数が多くなるため、1本が吸い取る窒素の量が減り米の蛋白が上がり過ぎない。

なるほど、こんな自然な調節ができるんだ。


気持ちの良い天気。青空の下、素敵なオープンカーに乗せてもらい、素敵なお話を聞き、感動のあと、素敵な豊正公民館に場所を移し、この「大地の星」を使った料理と、北村地区の美味しい野菜を堪能するランチと
なった。その様子は、次のブログで・・・





人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北




本気になったモンゴロイドの会(HNMA) | 12:38:16 | Trackback(0) | Comments(0)
Koo's cafe 美味しいスコーン。
土曜日、長沼の山田農園に行き、美味しいほうれん草を仕入れてきた。
そのほうれん草についてはちょっとした計画もありまだアップしないが、山田さんの奥さんが紹介してくれたカフェ。

Koo's cafe

11時ぴったりに到着し、ちょっとはやめの昼ごはんはこれ。

めんたいスパゲティー

めんたいこスパゲティー。
やさしい味のスパゲティー。


で、デザートがこれ。

スコーン

よもぎとメイプルのスコーン。
これが、なかなか美味しいスコーン。
モサモサではなく、口の中でホロホロの食感。
「生地が美味しい」って感じなので、せっかく添えられていた生クリームとママレードだったが、それはそのまま舐めてしまい、スコーンはスコーンのまま食べてしまった。
私の中では「モサモサ」だったスコーンのイメージがちょっと変わった。
お勧めスコーンです。

窓からの景色

天気はあいにくだったが、目の前に緑をみながら、ほっとする。あずましい時間を堪能できるお店だ。


Koo's cafe

住所: 長沼町東5線北10番地
長沼町内から「マオイゴルフフリゾート」に向かっていくと、右手にあります。




人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北




その他のおいしいもの | 15:49:57 | Trackback(0) | Comments(4)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。