SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
ホワイトアスパラと鮭ご飯の燻製
そんな訳で、キャンプで美味しいホワイトアスパラを食べた。(←どんな訳かはココをクリック!)

大滝村を越え、苫小牧を越え・・・・

「そういえば、ホワイトアスパラを燻製にしたって人がいたはず・・・・」

そのとき、目に入った「↑岩見沢」の青看板。
左に行けば、むかわに帰宅なのだが・・・・

ハンドルは直進を選んだ。



じゃん!

ホワイトアスパラと鮭ご飯


燻製なのにジューシー♪
歯ごたえをしっかり残し、甘みはたっぷり♪

おいしいなぁ・・・


で、冷蔵ショーケースに見えたものが写真の右側。

ここれは、もしや
幻となってしまうのではないかとこっそり心配していたのだが、アレではないか!!(←どのアレかはココをクリック!)
スモークサーモンで出た鮭のアラをじっくり煮込んでリゾットに。
その燻製だ!!

皿に盛った燻製

あの時よりも進化している。
コリコリの鮭の骨と、ほぐされた身、そしてご飯。
もう、最高!!

いや~~~、ほんと幻にならなくて良かった。
マジで嬉しい燻製だ。


人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北

スポンサーサイト


いつもの店 | 19:43:04 | Trackback(0) | Comments(0)
美味しいカスタード ~Mother’s~
支笏湖でキャンプをしたあと、大滝経由でもどって来た。(←キャンプの様子はココをクリック!)
その途中「あら、こんなところにあったのね♪」

マザーズの建物


Mother’s

せっかくなので寄ってみた。

たまごプリンとシュークリーム

カスタードシュークリームとたまごプリン。

カスタードと生クリームミックスのシュークリームもあったのだが、小さい頃は鍋に一つカスタードクリームを作って、ペロリと食べていたカスタード私だ。
ちょっとしか迷わずにカスタードシュー!!

タマゴの美味しさが前面にでてくるカスタード。
これはうまい!


たまごプリン

プリンはしっかり目のプリン。
甘さを控えている分、やっぱりタマゴの美味しさが引き立つのだ。


他にも気になるものがあったのだが、それは次回の課題にしよう。


Mother’s(←このお店のHPはココをクリック!)


人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北






甘いもの | 18:40:42 | Trackback(0) | Comments(0)
炙りホワイトアスパラ
支笏湖の美笛でキャンプをしてきた。(←その様子はココをクリック!)
夜勤明けで道具の点検のためのキャンプなのでたいした食事には力を入れなかったのだが・・・

炙りホワイトアスパラ

このホワイトアスパラ!
ちょっと炙って塩(こだわりのアンデス岩塩)だけで、すごく甘い!
みずみずしい!!
ちょっとトウキビを思わせる香ばしさがあるの♪

「やっぱりアスパラは緑でしょ!」なんて思っていたのだが、見事に覆された。
聞くところによると、最近のホワイトアスパラはホワイトアスパラ用に進化しているそうだ。

なるほど納得。
これは次回のキャンプでも登場させなければ!!
あ、焼き物会もね。


人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北



山のもの(野菜類) | 18:23:19 | Trackback(0) | Comments(0)
満腹かきフェスタ♪
待ちに待った日がやってきた。
愛情たっぷりの美味しいイタリアンを提供してくれる若きイケメンシェフ(私はイケメンシェフと思っている。)のお店の特別営業「満腹かきフェスタ」
美味しい寿都産の「寿がき」をたっぷりと堪能した。

「カキは大嫌い!!」と豪語するシェフが「コレだけは別。これはうまい!」と言う寿都のカキ。

寿都のかきは「一般的な旬」と言われている冬にはまだ完全に成長しません。3~4月にかけ、全国有数の清流と評判の高い朱太川から森の栄養を豊富に含んだ大量の雪解け水が寿都湾に流れ込みます。かきは、このミネラルたっぷりの雪解け水により増えた海の植物性プランクトンを食べて6月後半以降の産卵期に向け一気に栄養素(グリコーゲン)を蓄え、最高に見入りの良い状態になり、4月下旬から産卵までの約2ヶ月間程度「寿かき」は旬を迎えます。
~お店にあった説明文より~



まずは一人20個の生かきが運ばれてくる。

かき20個!


これを「生・レモン付き」「焼き」「蒸し」「グラタン」お好みの数をお好みの料理法でいただくのだ!!


蒸しかき。

蒸しかき

汁をこぼさないように慎重に口に運び、もちろん汁も残さずすする!!
ぷりぷりに火が通されたかきのうまさ!
もう既に幸せ♪


焼きかき。

焼きかき

かきの旨みがググッと凝縮され、もうたまらん!!
車で来たことが悔やまれる・・・

厨房で焼かれるかき

こんな風に焼いた後、今日は人数が少なかったおかげで、こんな粋な計らいでテーブルに運ばれてきた焼きがき。

七輪のかき

このミニ七輪、いいなぁ・・・・



生かき


きゅっとレモンをしぼり、ペロッっといただく。
残った汁は当然すする。
かきの甘みがぶわっと広がる。
ここまで甘いかきは、なかなか口にはできまい。


グラタン。

グラタン

シェフ特製のベシャメルソースの下にはプリプリのかきが埋まっている。
優しい、プルプルのベシャメルソースにプリプリのかき。
口をやけどしそうになりながらハフハフいただく。
あ~~~~♪


食べ放題のフォカッチャ。

フォカッチャ

塩味がきいたモチモチのフォカッチャ。シェフが愛情たっぷりに焼いた物。
これがうまいのだ。
6個も食べてしまった。



「まず2個蒸して♪」一服してから「2個グラタンで♪」また一服して「1個蒸して♪」
なんて、チマチマ考えながら注文していくことができるのがいい。

手帳

こんな風に最初に計画したかきの振り分けだったが、
最終的にどんな振り分けになったのか、あまりの美味しさに勘定するの忘れていた。
かき20個が足りないとすら感じてしまう、大満足のかきフェスタ。

エスプレッソ

エスプレッソ持って外の風にあたる。
大きな傘を立てたモクモク団コーナーは雨でも快適だ。


「満腹かきフェスタ」が終了し、本日のまかないを覗き見した。

ソーセージ

ミニ七輪で焼くソーセージ。パンチェッタだったっけかな。


焼きおにぎり

厨房でかきを焼いていたコンロも外に出し、焼きおにぎり。


こんな賄を食べられるなら、私もここで働きたい・・・・・・


OSTERIA Trippa(オステリア トリッパ)(←このお店のHPはココをクリック!)

住所: 札幌市白石区菊水3条2丁目3-26 大和商会ビル1F
     (地下鉄菊水駅3番出口より30秒)
電話: 011-555-5906
毎週火曜日、第1・3水曜日定休



人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北



海のもの(魚介類) | 20:51:21 | Trackback(0) | Comments(12)
鮨DINING海幸
ホットペッパーのクーポンを握り締め、なかなかいけているお店に行ってきた。

世界の平和のために誰と行ったかは言えないが、2人でこれがおまけについてきた。

おまけの寿司

平目・和牛・エンガワ・いなだ・もう一つはなんだったか・・
このネタをクーポンでいただき!!


春といったらコレ!

山うどの天ぷら

当別産山うどの天ぷら。


そしてコレ!!

笹たけのこ塩焼き

滝野産笹タケノコ塩焼き。
皮ごとあぶったたけのこを塩でいただく。
この塩がなかなか美味しい♪


日高産真つぶのつぼ焼き。

真ツブのつぼ焼き

このダシが美味しい。
皿にとって全部飲み干した。


大エビのマヨネーズソース

大えびのマヨネーズソース

写真じゃわかりづらいかもしれないが、このエビがでかい!
このエビの天ぷらをマヨネーズソースでガブリといただく。
で、マヨネーズソースは自家製なのかなぁ・・・ちょっと甘いソースが美味しくて、そのまま箸にとって舐めていたのは内緒。


とろ~りおん玉シーザーサラダ。

シーザーサラダ

おん玉がうれしいサラダ♪


特製塩ダシしじみメン。

しじみメン

薄めの塩味がしじみのダシを引き立てる。
最後に嬉しいメン!


なかなか私のツボを刺激するお店だった。


鮨DINING海幸(←このお店についてはココをクリック!)

住所 北海道札幌市豊平区平岸5条7丁目8ー1
電話 011-831-2877


人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北



その他の外ご飯 | 19:12:01 | Trackback(0) | Comments(0)
美味しいサガリにありついた♪
「焼肉と回転寿司は一人で行かない。」一人ご飯に慣れてしまった私でも気をつけていることである。
十数年も前、1度だけ一人で焼肉屋さんに行ったことがある。
自分の好みの焼き加減でじっくりと焼く焼肉はもちろん美味しかったのだが、その美味しさが悲しくなるほどに淋しくもあった。
「もう2度と一人で焼肉屋にはいかない。」
心に決め店を出たのだ。
あ、キャンプで一人七厘焼肉はいいの♪

そんな訳で、気にはなっていたのだが、行けずにいた焼肉屋。
昨日はそこで職場の歓迎会だった。

この街に唯一の焼肉屋になんとなくあまり期待はしていなかったのだが、それは良い意味で裏切られた。

この職場ではペーペーの私だが、職場でも人生においても先輩である人々に「私は自分の肉は自分で焼く!カリカリになった肉は食べないよ!!」と宣言し、宴が始まった。


カルビ。

大善かルビ

うまい。表面だけ色が変われば私にはいい焼き加減♪


ホルモン。

大善ホルモン

脂身がすくないあっさり目のホルモンは、どんだけ食べても飽きの来ない味。



サガリ。

大善サガリ

焼肉の時にサガリは外せない。
これが、けっこう厚めに切られている。
丁度いいサシ具合。
柔らかい肉。
お店のタレにつけても美味しかったのだが、塩コショーでも食べてみたいサガリ。


キムチ。

大善キムチ

もう、パクパクと食べられる優しいキムチ。
おかわりしたいくらいだ。

なかなかやるなぁ・・・・

壁に貼られていた「むかわ牛」も気になった。
次の課題かなぁ。


大善
住所 北海道勇払郡むかわ町美幸1-11



人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北



陸のもの(肉類) | 13:26:22 | Trackback(0) | Comments(0)
本日の汁 ~砂肝うどん~
最近気に入っている汁。

わけあってお返しにいただいたうどんは下川町の手延べめん。
四季の館(むかわの道の駅)で仕入れたむかわ産ほうれん草。
生協で半額だった砂肝。

材料


中華鍋でうどんをゆでる。別に中華鍋でなくても良いのだが、吹きこぼれることがないので私は麺は中華鍋でゆでている。

その中華鍋で、適当に切った砂肝をオリーブオイルでいためる。味付けは塩コショー!
もちろん、塩はこだわりのアンデスの岩塩だ。

いいところでほうれん草を入れる。水菜でも美味しい。

ほうれん草を入れたら、隣のコンロに乗っているヤカンの水をクルッっとひと回しくらい入れる。

ほうれん草がしんなりしたら、どんぶりに入れた先ほどのうどんに、ザバッっとかける。

砂肝うどん


世界の平和のために誰にいただいたか言えないが、頂き物の薬研の七味をかける。
麺がみえないので、引きずり出してみた。

砂肝うどん2

けっこう砂肝からダシが出るので、私はこのままツルツルと食べてしまうのだが、物足りなければ何らかのダシを入れる。コンソメでもけっこういける。

下川の手延べ麺。
そうめんや冷麦もあるのだが、どれもコシがあって美味しい。
なんか、ゆでた時の透明感がいいんですよ。
下川の隣町で育った私には、馴染みの麺です。



人気ブログランキングへ
↑ ブログランキング、応援クリックよろしく!!

まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北






その他のおいしいもの | 21:42:21 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。