SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
スモーク生ベーコン ~トワ・ヴェール~
これまた、黒松内で仕入れた物。
以前のハムはうまかった。(←以前のハムについてはココをクリック!)なので、今度は違う物を。

トワ・ヴェールのスモーク生ベーコン。

スモーク生ベーコン



たまたま、黒松内から帰って来た翌日、我が家に職場の仲間が集まった。
差し入れに持ってきてくれた網走産のアスパラと一緒に、炒めた。(あ、料理は仲間の一人ね。私は料理はあまりしないので・・・)

アスパラ・ベーコン


これまた美味しいベーコン。
Be理ハムよりもやさしい感じ。でもしっかりとした味。
アスパラとの相性はもちろんバッチリ!
Iさん差し入れ&料理ありがとう!!


そして、珍しくパスタなぞ作ってもみた。

パスタ


我が家のベランダ菜園のイタリアンパセリの初収穫。
香りがいい♪

イタパセもベーコンもとってもいいのに、パスタの茹で具合今一だ。
やっぱり鍋二つ使わないとダメなのか・・・・・


黒松内町物産物手づくり加工センター トワ・ヴェール

〒048-0125 北海道寿都郡黒松内町字目名152番地4
TEL: 0136-72-4416







ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北



スポンサーサイト


陸のもの(肉類) | 18:34:42 | Trackback(0) | Comments(4)
ウド
マイナスイオンをたっぷり吸い込み、素晴らしい食事を堪能した黒松内の歌才自然の家。(←その料理はココをクリック!)

2日目はオプションで「シェフと行く農家、牧場めぐり♪」

参加者は私と友人の2人だったので、「シェフと行く牧場・ウド採り。ぶなの植樹♪」となった。

訪問した牧場は“たけだファーム”
ライダーハウスもやっている。
そこで朝搾りたての牛乳をいただいた。

牛乳


搾りたての牛乳は、ほんのり甘くて優しい味。けっしてくどすぎないサラリとした牛乳だが、コクがある。
さすがの絞りたて、無調整。


そしてシェフが案内してくれた某所でウドを採る。

帰宅して天ぷらにした。

ウドのてんぷら


普段は天ぷらなんてしないのだが、ウドを手に入れると、やっぱり天ぷらで食べたいのだ。

茎の部分は水にさらして・・・

さらしただけのウド

酢味噌を作るのが面倒だったので、塩で食べた。
ウドの香り、ウドのウド臭さがしっかりわかる。単純だけど、これまたなかなかいい感じだ。


歌才自然の家

住所: 〒048-0101
    寿都郡黒松内町字黒松内584
電話: (0136)72-3010

ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





山のもの(野菜類) | 05:59:33 | Trackback(0) | Comments(4)
歌才自然の家
春の黒松内。ぶなウォッチングに出かけてきた。(←その様子はココをクリック!)
黒松内に行くのは2回目だ。前回は冬のかんじきぶなウォッチング。ぶな林はもちろん良かったのだが、その時の食事がおいしかった。(←その時の食事はココをクリック!)
なので、今回は食事もすごく楽しみにしていた。

ブナ林を散策し、3食ついたお得な旅。

<夕食>

卯の花。つけもの。やまかけ。ゴマ豆腐

つけもの


やまかけ


ごま豆腐


優しい味の卯の花だ。


サクラマスのゆわん。

さくらます


柚子の風味が効いている。

たけのこのホイル焼き。

たけのこ


1時間前には山に生えていた物。何もつけなくても、たけのこの旨みだけでものすごくうまい!


お刺身。
刺身


黒松内は北海道が一番細くなったところの真ん中くらいにある街。
太平洋も日本海も近い。
当然刺身も新鮮なのだ。
甘えび・ホッキ貝・たぶんソイ。
甘えびの卵をちゃんとつけていてくれるのが 嬉しいの♪

天ぷら。

天ぷら


ウド・ソイ・しいたけ・やまぶどうの新芽。あんかけ風になっている。あんがまた優しい味付けなんだ。
春だなぁ~~
春はやっぱり天ぷらだなぁ~~


紅花うどん。

紅花うどん


ウドの天ぷらが乗っている。
柚子コショウをツユに溶いて、爽やかにいただく。


カキの蒸し焼きかな・・・

寿都のカキ


寿都産のカキ。
かなりの大振り。で、殻は一つなのに、見は2個入っていた。
一緒に行った友人はカキが食べられないので、4個いただき♪
黒松内のしいたけ付き。


焼き牛乳豆腐とモッツアレラチーズ。

牛乳豆腐とチーズ


牛乳豆腐は本当の初乳で作ったもの。
一口食べてすぐに香ばしさ、次にほんのり甘くて、その後噛みしめるとコクと旨みが口に広がった。
チーズは大沼の久保田牧場のもの。なめらかなチーズ。

道産牛のヒレ肉。

肉


うまい!
好きな物は最後に残すタイプの私。ほとんど肉が残っているのに、火が消えた。
でも、安心してください。
火があるうちでも、こんな半生が好きなのよ。

半生


なので、余熱だけで十分な火加減。
おいしくいただいた。


ビールが進む、樻のささやき(黒松内のワイン)が進む!

シェフと一緒に飲んだ。
ここで使われる食器、シェフの作品もちょこまか使っているらしい。

シェフの皿


ぶなの葉っぱがあしらわれたもの。
青い部分は、黒松内の日本酒「樻のせせらぎ」の空き瓶を使ったとのことだった。

すみません。飲みすぎました。いろいろお話したのだけど、後半は記憶喪失です。


翌日の朝食。

朝食



がんもどきかな?とフキの煮付け。

煮付け




ますこ(だと思う)

ますこ



卵焼きと鮭。

さけ



納豆ごはん。

納豆


この納豆、黒松内つくし園で作った、羊蹄の湧き水を使ったものらしい。

納豆ラベル


納豆らしい納豆だった。納豆臭さがしっかりとある。
納豆好きには嬉しい納豆。

たけのこの味噌汁。

たけのこの味噌汁



美味しい朝食をいただき、2日目のぶな林散策へのエネルギーを充電した。


3時間の散策のあとに待っていたのは、おにぎり♪

おにぎり


やさしく手で握ったのがわかる。
やっぱりおにぎりはこうでなくちゃ。疲れが吹っ飛ぶよ。

昼ごはん


しいたけ・ウィンナー・卵焼き・チンゲン菜(かな?)・ウドの甘酢漬け・たけのこ。



到着した日の昼ごはん。
歌才自然の家のレストラン。

タイ風スープカレー(寿かき入り!)1050円
カレー



スパイシーではあるが、やっぱり優しい味なんだ。
寿都のカキとホタテ・海老も入っている。
そして、小さい牛タンがいいダシを出している。

本当にここの料理は、シェフの優しさがわかる料理なんだ。


歌才自然の家(←歌才自然の家についてはココをクリック!)

住所: 〒048-0101
    寿都郡黒松内町字黒松内584
電話: (0136)72-3010

ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





その他の外ご飯 | 09:35:29 | Trackback(0) | Comments(2)
nesco ~ベーグル~
神恵内での山菜の会から札幌に戻り(←神恵内の様子はココをクリック!)、ご一緒した方にランチをご馳走になってしまった。

「うちの近所に面白いお店があるの。」
その人は言った。

藻岩山の多分南側、眺めが素晴らしい住宅街にあるお店。


まず出てきたのはごぼうのスープ。

ごぼうスープ



タマネギとごぼうとお肉が入っている。たっぷり入ったコロコロのごぼうが嬉しい。
爽やかな生姜の風味の後に、ごぼうの旨みとタマネギの甘みがふわっと広がる。

その後にいただいたのはコレ。

ベーグル


アボガドとベーコンのベーグル。
ベーコンを挟み、アボガドが乗っかっている。
その下にはたっぷりのレタス。

一口サイズに切ってあるベーグルを箸でいただく。
ベーグルはモチモチ。
ベーコンとアボガドがなかなか合うのね。

どんぶり・箸でベーグル


どんぶりとお箸でいただくベーグル。なかなかいいぞ。

横についていたプリン。

プリン


最近、私が好きなタイプの、しっかりしたプリンだ。


かなり穴場的な、それでいて美味しいお店。


nesco(←お店のHPはココをクリック!)

住所: 札幌市南区北ノ沢1-11-6
電話:011-572-7822




ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





その他の外ご飯 | 22:39:34 | Trackback(0) | Comments(6)
岩宇山菜の会
昨年の感動よ再び!

終わった瞬間から、今年の参加を心待ちにしていた「岩宇山菜の会」(←去年の様子はココをクリック!)

今年、山の大先生は夜からの参加だったのでが、それでも山を、山菜をめいいっぱい堪能してきた。

集合時間の少し前に「海鳴り」(←海鳴りの以前の記事はココをクリック!)に到着。
軽いミーティングの後、神恵内に向かう。

会場はココ

会場



18人の参加者が、2班に分かれ それぞれの持ち場へ向かった。私の班は、会場から徒歩でいけるところだが・・・

たけやぶ



なんとなく道はついているのだが、ここからちょっと脇に入り、竹をかき分け、時にはかがみこみ、時には木をまたぎ、竹の子をとった。
竹やぶをこぐのが大変だったとか、クマに会ったらどうしようとか、道に迷っちゃうとか、みんなとはぐれるとかが怖くて、多分道から数メートルしか入っては行けなかったと思う。
それでも1時間ほどでスーパーのビニール袋軽く1杯くらいになってしまう。

みんなの収穫を合わせた一部。

山菜たち


ここに並んでいる物は、天ぷらとなるのだ。


竹の子はこんな風に。

竹の子をゆがく!


大鍋で湯がいて、水につけお土産用となった。


ウドの味噌汁。

うどの味噌汁


バターを落としていただくのだけど、これが本当に美味しい。
昨日は気温が低かったので、なおさら温かい味噌汁がありがたい。


天ぷら。

天ぷら


竹の子・ウドはもちろん、タンポポの葉・にわとこ(これは初めて聞くものだった)・みんなに「どんがい」と言われていたイタドリ・やまぶどうの若芽・つりがねにんじん・みつば・よもぎ。
様々なものが天ぷらになった。

並んだ天ぷら


意外と美味しいのがタンポポの葉。パクパクいける。
やまぶどうの若芽は、あとからスッっと爽やかな酸味が広がり、後をひく味。

私が山の大先生とあがめるSさんの差し入れ。

でっかいサクラマス。

さくらます


これを豪快にチャンチャン焼きにされた。

チャンチャン焼き


キャベツ・タマネギはもちろんだが、竹の子・フキまでが入ったこれ以上のものはない春の味覚だ。


多分宗八カレイのからあげ。

カレイのからあげ



そして、自家製ホッケの一夜干し。

ほっけ




多分釣ったイワナを炙って・・・

イワナの骨酒。

イワナの骨酒


こおばしい風味がなんとも言えない。



ば~ばさんのご期待にお応えして・・・

たけのこ蒸し焼き


竹の子を炭火で蒸し焼き♪

チャンチャン焼き用の特製味噌をちょっとつけてぇ~~~
うまいの!!

野菜を切ったりは女子がするのだけど、味噌汁の味付け、チャンチャン焼き、天ぷら。男子が素晴らしく活躍する。

男子と言っても、多分この中ではワシが最年少くらいの 大きな男子。
それがさ、夜になったら「奥尻にマムシがいる・いない」でむきになっていたり、「バカ」だの「ハゲ」だの言い合っていたり、「沖にイルカが山ほどいる!(ほんとに百匹くらいいるんじゃないかってくらいのイルカがいた。背びれしか見えなかったけどね)」って、何故か双眼鏡を出してずっと見て何度も叫んでいたり。
ガキなんだよ。ワシの大好きなガキ。
50も60もなるガキ。

いいよなぁ、そういうの。


海


会場からはこの景色!!
うまいに決まってるさ!!!



ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





山のもの(野菜類) | 20:51:40 | Trackback(0) | Comments(0)
最高の2日間 ~ニセコ~
夜勤明けで、ひとっ風呂浴び、向かったのはニセコ。

羊蹄山


私がの大好きな羊蹄山を望みつつ、焼く!
「ゼブラーマンと行く!ニセコ満喫抱腹絶倒卒倒ツアー☆感動と笑いの二日間!」

前日23:00から1時間半の仮眠だけの私、現地についたらみんなが買出しをしている間に、軽く寝る予定だった。
だがしかし、春のニセコは私に仮眠をとることさえ許してはくれなかった。
目の前には、いかにも何かありそうな・・・・
急遽、散策班を結成し、ゴムブーツにビニール袋を持ち 精鋭5人が多分1時間くらいで収穫したのは、うど・こごみ・タラの芽・たけのこ。

山菜


羊蹄を望みながらの素敵なディナー。

MASAさんが焼く串もの各種。

焼き



ゼブラーマンさん特製チーズの燻製。チャーシュー。手場元の燻製。

チーズ燻製


チャーシュー


精鋭部隊の収穫、こごみ・たけのこのマヨネーズ和え。

こごみマヨネーズ和え



うどの酢味噌和え。

うど



七輪で揚げる山菜天ぷら。

天ぷら



愛がこもった豚汁。

豚汁



七輪と土鍋で炊くあいがも農法ななつぼし。

天才ご飯


七輪と土鍋で炊くご飯、もうね天才の域に入ってきたよ。


寒くなり素敵な別荘に場所を移し、どこだかのチーズとまと。

とまととチーズ



つじさん提供ワインやら焼酎やらビールやらで、すっかりできあがり、私はまた1番に眠ってしまったらしい。

朝食は素敵なオープンサンド。

サンド


ネギ塩タンサンド。スモークチキンサンド。焼肉各種。豚汁。


何故か棒を振り回す危険な3人。

棒振り回し


笑い、語り、食べ、飲み、笑った。

今朝、前歯が欠けたことなんか帳消しになるくらい 楽しかった~~~~♪

この2日間、遊んでくださったモンゴロイドの皆様、ありがとうございました♪

しらかば



ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





本気になったモンゴロイドの会(HNMA) | 20:52:09 | Trackback(0) | Comments(13)
北海道の春といえば・・・・
北海道の春と言えばこれ!!

あぶら



これでピン!と来たあなた、さすがです。


それがこうなって。

じんぎすかん


これでピンと来たあなた、なかなかです。

そうです。これ↓

行者ニンニク

行者ニンニク。

写真のはちょぼっとだけど、たっぷりいただきました!
やっぱりね、行者ニンニクなくして、北海道の春は語れないのだ。

で、最後はこうね。王道です。

うどん


ジンギスカンのタレでうどんをいただくぅ!!


更にねコレ↓

やまわさび


やまわさび。
すりおろして、醤油をちょいとたらし、チビチビいただく。

すりおろし

く~~~~っ。泣けるぅ。

ビールのはかいくわ。


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





山のもの(野菜類) | 08:47:11 | Trackback(0) | Comments(10)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。