SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
石垣の塩チョコレート
石垣の塩チョコレート

きわめて近い友人っぽい方からいただいた。
ロイズ


「ロイズ石垣島」のチョコレート。

チョコレートの裏側に石垣の塩が小さな宝石のように散りばめられている。
一口ほおばると、やさしいしょっぱさが、その後に甘みがふわ~~っと広がる。
石垣の塩チョコ

これね、なかなか美味しい。
石垣の塩ってのが優しくていいんだな、きっと。

ロイズ石垣島(←ロイズ石垣島のHPはココをクリック!)


2007年もあとわずか。

北海道をなんとか盛り上げたいと思い、「でもこんな私にできるのは美味しいものを食べて、それを紹介するくらいしかないなぁ」と考えて立ち上げたこのブログ。ほんとにただ食べた物を書いてるだけ・・・・ってものです。
今年1年、こんな私のブログを見てくださったり、コメントくださったり、ありがとうございました!
来年もフットワークは軽く、体重増加・メタボリック覚悟で続けていきますので、こりずによろしくお願いします!!


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北



スポンサーサイト


甘いもの | 10:52:29 | Trackback(0) | Comments(0)
鍋物会
暮れも押し迫った昨日、我が家で久しぶりの「鍋物会」がとり行われた。
決まっていたメニューは「きりたんぽ鍋」あとは買出しで何をするか決めるはずだったが、参加の皆様が持ち寄ったもので十分だった。

「自分の飲み物は自分で」の大人の会。

まずはメインの「きりたんぽ鍋」
きりたんぽ鍋


鶏がらベースのツユにごぼう・鶏肉・ネギ・豆腐・セリなどが入る。
きりたんぽは餅つき機を使って午年会の会長が作った「手作りきりたんぽ」米8合分がみんなのお腹にペロリと入った。
きりたんぽ

この焦げ目がいい。
後半にはちょっと遅れて参加のiさんが持ってきたタチカマと牛乳豆腐も投入された。
ツユがしっかりとしみこんだきりたんぽはうまいね。初体験のきりたんぽだったのだけど、美味しいね。


初めての二人の共同作業・中華おこわ風飯
おこわ


鶏肉・しいたけ・みじん切りのしょうがともち米をごま油で炒めたのち、圧力鍋でシュシュといってから3分。
使うは北海道のもち米の星「はくちょうもち」
ごま油と生姜の香りがいい、美味しい作品。


鶏肉のニンジン・ごぼう包み亀甲縛りジュレを添えて
鶏肉


持ってきた人はこれをレンジで温めようとしていたのだが、スンでのところで止めた。
この煮こごりをなくすわけにはいかない。煮こごり好きにはたまらない。


やっぱり天才ローストビーフ・オレンジソース
ローストビーフ


今回のはかなりレアに出来上がったのだが、それもまた美味しい。
「グラム数は一緒でも、肉の形によって火にかける時間を微調整」今回の学びだ。


サンマ味醂付けのりつけ焼き風
さんま


こげて真っ黒になった皮のところが「のり」のようになった。
ところが、この焦げはそれほど苦くなかった。ガンが怖くない人にはお勧めの1品。
こげずに上手に焼けたものは、お酒がすすむ、ご飯がすすむ、そんな味。


母の味標津産「鮭の飯寿司」
飯寿司


多分このブログで初登場の飯寿司。大好きなので「載せなきゃ」と思ってはいたのだが、なかなか機会がなかった。
これは実家が標津町の友人yさんが持ってきた。標津といえば鮭。
その鮭をつかってyさんの母さんが作ったもの。
手作りの飯寿司って、キャベツがたっぷり入っていて良い。「キャベツが多すぎて後でをどけてしまった。」そうなのだが・・・・・それでもキャベツはちゃんと入っているのだ。市販の飯寿司はなかなかキャベツは入っていないので、やっぱり嬉しいのだ。
酸っぱすぎないやさしい飯寿司の味。鮭の皮を外してあるのがまた嬉しい。手間と愛情がたっぷりかかっている。


母の味特上ポテトサラダ
いもサラダ


これもyさんの母さんが作った物。
多分とうきびや枝豆は自家製のもの。
これもやさしい味がする。絶妙な味付けだ。


標津産でっかいホタテの刺身・ミミも添えて
ホタテとタラコ


これもその母さんから。
貝柱でかいです。写真はないけど、直径5cmはあったと思う。
そんなホタテはやっぱり刺身だ。甘い甘いホタテ。


巨大落葉風ジャガイモをすって焼き・タラコマヨを添えて
じゃがいも


いや、落葉きのこが入っているわけではないのだが、この色が落葉きのこの傘の裏側の色を思わせたので、こんなネーミングになった。
私がもうすっかり酔っ払っているころに 友人iさんがせっせと作っていた。
「片栗粉をよこせ」と言われたような気がするので、ジャガイモをすりおろし、片栗粉を混ぜて、なんとかして、焼いたのだと思う。
タラコのマヨネーズをつけていただいた。
ちょっとフワフワがなかなかいい感じ。


牛乳豆腐牛の花子に思いをよせて
牛乳豆腐


この牛乳豆腐、醤油でも食べたのだが、きりたんぽ鍋にも投入された。
それがなかなか美味しい。
牛乳豆腐って万能選手なんだな。


白茸の酢の物セロリじゃないよセリを添えて。
白茸


白茸ってのも初めてたべた。
友人iさんが、実家から送られてきたらしいので、滝川あたりではメジャーなきのこなのかもしれない。
ボリボリと落葉を合わせた感じのきのこだ。


水菓子とよのかだったかな?イチゴ

写真を撮るのを忘れたが、腹がいっぱいでも果物は別腹。さっぱりとした甘みが良い。


〆はやっぱり稲庭うどんでしょ
うどん

ツルツル・しこしこに茹で上がったうどんを最後に残った鍋のツユにつけて食べる。
もう最高!!

最初はゆっくりペースで進んでいった鍋物会。
「いや~~、もうぜんぜん食べられなくなったね。年かなぁ」
の世界の平和のために誰かは言えないが友人の言葉に、みんながうなづく。

その30分後の別な友人の言葉
「このきりたんぽ、米8合分でしょ。そりゃぁ腹いっぱいになるわ。」
そう、餅つき機を使って作った手作りきりたんぽは密度が高い。単純計算をしても、一人1合の米を消費した勘定だ。
それなのに、このメニューをほぼ完食していた。

総勢8名のイカスやつら。
おおいに笑い、おおいに語り、おおいに食べ、おおいに飲んだ。


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





その他のおいしいもの | 14:48:01 | Trackback(0) | Comments(4)
がじゅまる食堂 ~沖縄料理~
HNMA(本気になったモンゴロイドの会)の忘年会が、まことしとやかにとり行われた。

場所は沖縄料理の店「がじゅまる食堂」

もずく酢
もずく酢


細めのモズクに優しい三杯酢(かな?)


次に出てきたのはこれ。
3種


多分スクガラスとイカ・軟骨のから揚げ・ミミガーの酢味噌和え風のもの。
ミミガーのコリコリ、イカの軟骨のコリコリがいい。
しっかりとした豆腐にちょっと酸っぱい小さいさかな。初めての味だが、なかなか私好み。


豚しゃぶラーメンサラダ。
サラダ


ゴマがきいたドレッシングが豚とラーメンに合う。


写真に撮るのを忘れたゴーヤチャンプル。
それとほぼ一緒に出てきたクーブチャンプル。
昆布


昆布たっぷりの炒め物。体に良さそうだ。昆布ってこんな食べ方もあるんだな。
やわらかくて美味しい昆布だった。


ラフテー(かな?)
角煮


豚の角煮。トロトロと言うよりはしっかりとした感じ。
油の部分が美味しかった。


かまぼこと何かの野菜かな・・・・天ぷら。
天ぷら



そして、近く誕生日を迎える我らが主催「MASAさん」(←MASAさんのブログはココをクリック!)に、ケーキが振舞われた。
ケーキ


2本立ったチョコレートがなんとなくトナカイをイメージさせてクリスマスっぽさもかもし出している。


沖縄そば。
沖縄そば


あっさり目のスープに紅しょうががいいアクセント。
ツユまで飲み干した。


デザートも撮るのを忘れてしまった。

コースだとこの泡盛も飲み放題♪
泡盛

写真はピンボケだが、なかなか泡盛ってのもなかなか美味しいものだ。

宴もたけなわの頃、店長とおぼしき人が三線(さんしん)を持って前に出た。
リクエストに応え、沖縄民謡やBIGINの曲を演奏する。
演奏


もちろん観客の私たちは
アーーーーーイャ、サーーーッサ、サーーーーイャと合いの手を入れる。
踊り出したくなる気持ちは抑える。

なかなか楽しい、美味しい店だった。

詳しくはわからないのだけど、「沖縄」「北海道」「モンゴロイド」のキーワード、決して無関係ではないようだ。



沖縄や がじゅまる食堂(←お店についてはココをクリック!)

住所: 北海道札幌市中央区南2条西3丁目15 北宝ビルB1
電話: 011-222-1280

ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北






本気になったモンゴロイドの会(HNMA) | 22:08:07 | Trackback(0) | Comments(1)
つきさむ温泉
つきさむ温泉に行ってきた。
自宅からわりと近いところではあるのだけれど、入浴料税込み1150円はちと高い。
そんなわけで、なかなか行けずにいたのだが、ある筋から入った情報によると朝風呂がお得らしい。

早朝風呂セット(朝食バイキングつき)1300円。

昼の風呂の料金に、ちょっと足しただけでバイキング♪

7時前には露天風呂に入っていた。
まだ外は明るくはなりきっていない。
すがすがしい空気を胸いっぱいに吸い込む。
ゆったりした気分で、肩までつかる。
露天の空を横切って飛ぶ、カラスさえも優雅に思える。

朝風呂を満喫し、勝負のバイキング。

バイキング


いただいたのは納豆・ウインナー・しゅうまい・塩辛・ホッケ・タラコ・もずく酢・生ハム、写真はないがポテトサラダに杏仁豆腐。
温泉たまごがあるのはポイントが高い。
牛乳にオレンジジュース、珈琲も飲み放題。

ご飯のおかわりは必須だ。

実はあんまりバイキングには期待していなかったのだけど、意外とやるね。


つきさむ温泉(←つきさむ温泉のHPはここをクリック!)

〒062-0051
札幌市豊平区月寒東1条20丁目189-5
[国道36号線沿い 札幌ドームそば]


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





その他の外ご飯 | 18:00:18 | Trackback(0) | Comments(4)
風流
久しぶりの「風流」
ある作業が終わったので、密かに打ち上げをしたのだ。

相変わらずうまい。
日替わりメニューの黒板には新作も登場していた。


やきとりチーズフォンジュ。

チーズフォンジュ


何故かフォンデュではなくフォンジュ。
パン・ししとう・ナス・ブロッコリー・しいたけ・パプリカ、そしてなんと「つくねトマト」までフォンジュにしてしまう。
なす


ソースって言うのかな、ジャガイモが入ったチーズソースはくどすぎず、いくらでも食べられる。
いつもはタルタルソースでいただく「つくねトマト」もこうして食べるとまた趣が変わって面白い。


今回のヒット。

じゃがいもの塩漬け


ジャガイモの塩漬け。
サット湯通しして、油をちょっとだけまぶして塩だけで味をつけている。これがね、おいしいんだわ。
ほんのりと油の香ばしさとシャキシャキのメークイーン。
これだけなのに、なぜかはまる。きっと何か秘密があるんだな。


究極のまんじゅうは「不知火」と名前を変えていた。
写真はないが、以前のまんじゅうの記事は←ココをクリック!
なんだか海老と帆立が大きくなったような気がした。


焼とり・創作料理 風流

住所:札幌市白石区栄通19-11-49 アカシアビル地下1階
電話:011-851-6845
営業時間:18:00~25:00(ラストオーダー24:30)
定休日:日曜(月曜が祝日の場合は月曜となります。)


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





居酒屋 | 16:48:38 | Trackback(0) | Comments(2)
ミュンヘンクリスマス市
知り合いのライブがあるので、ミュンヘンクリスマス市に行ってきた。
イルミネーション


今年は雪がなくちょっと雰囲気は物足りないが、外のライブを見るには温かい方がありがたい。

ライブが始まる前に腹ごしらえ。

まずは鹿肉バーガー。

鹿肉バーガー


ちょっとだけ鹿肉がモソモソした感じはするが、鹿肉らしい味が出ている。あ、臭みじゃなくね。しっかりした肉の味ね。


グリューワイン(ホットワイン)

グリューワイン


沢山のお店でこのワインを売っている。
お店によって味が違うので3杯飲んだのだが、実が入っているのはここだけだった。他よりも甘みも強くて温まる。


そしてこれ。
アーモンド


アーモンドに甘い衣がついている。名前はなんていうものかわかりませんが、これついつい毎年買ってしまうのだ。
ポケットに忍ばせて、ライブの合間に少しずつつまんでいた。
「ココア」「シナモン」「バニラ」味があった。


アイスバイン
アイスバイン


野菜たっぷり目に、トロトロに煮込まれた豚肉。これがまた好きなのね。

写真はないが、ソーセージセットも食べた。
3種のソーセージとザワークラフトがセットになっている。白いソーセージがおいしかった。


18:00
2丁目のイルミネーションが消え、お姉さんのアナウンスで再び点灯。
jajaのライブが始まった。
ライブ


子供たちの歌もかわいかったなぁ。


ミュンヘンクリスマス市 (←このHPはココをクリック!)

ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





その他の外ご飯 | 13:20:13 | Trackback(0) | Comments(2)
ふらのチーズ「ホワイト」
ふらのチーズ「ホワイト」

ホワイト



ワックスをとりのぞき、いい加減に切る。
セイコーマートで買った安ワインと供にいただく。

ホワイト2


ほんのりと、カマンベールチーズ風の味がするのは白カビの風味だろうか。ほんの少しだけ。

歯ざわりはとってもなめらか。で、コクと言うか、ちょっとの脂臭さというか、けっして嫌な感じではない。バターをそのままかじった時のようなものにちょっとだけ近いかも。
と、ここまではせっかちな私が、冷蔵庫から出したてのチーズを食べた感想。

ちょっと時間がたってとろけてくると、脂くささがなくなってトロリとしてくる。かび臭さはもう感じない。なぜか・・・
これがまた美味しいんだわ。
2度美味しいの。
安いワインをあけてしまった・・・

半分残したこのチーズ。
今度はちょっといいワイン赤ワインを買ってこようっと・・・・


富良野チーズ工房

住所/北海道富良野市中五区
電話/0167-23-1156 FAX/0167-23-3600
営業時間/(11月~3月 冬期間となりPM4:00閉店となるそうです)
定休日/無休


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





チーズ | 19:58:13 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。