SEO対策:北海道
 
■はね330

生まれも育ちも北海道。
食べられないものはないけど、舌はこえている。
小さいときは父さんが採ってきた竹の子を、どこの山で採ったか当てていました。
調味料は塩・コショー!
食い意地 黒帯です。

はね330

Author:はね330
FC2ブログへようこそ!

3月4日、管理者の名前を変更しました。
コメント・トラックバック大歓迎です。
ただし、アダルトサイトや本文と関係ないようなトラックバック・コメントは遠慮なく削除させていただきます。
・いいさ、これで
↑はね330の公式(?)ブログです。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリー
■tw

■おいしいお勧め
■最新の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ぐるめ探検隊

ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する

■過去ログ
■QRコード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
ニセコ産ゆり根
これ、私の大好物。

ニセコのゆり根


ニセコ産のゆり根。
ホコホコした食感がいい。

家ではろくに料理をしない私なので、ただ塩茹でにしているのだが、これが一番美味しい食べ方でないかと思っている。ザルのままですみません。
ビールに合うの。



ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北



スポンサーサイト


山のもの(野菜類) | 20:16:37 | Trackback(0) | Comments(0)
ろくごう天然水
今月初めに金山湖に言った時、途中の麓郷でいただいた。

「わき水」の看板を頼りに、道路を右折してのだが、どんどん山道に入っていった。

クマがでる!きっとココにはクマが出る!!
そんな道に怖気づき、戻ったところに湧き水はあった。

なんのことはない「富良野オルゴール」の駐車場にあったのだ。

ろくごうの天然水


車に積みっぱなしの湧き水用ペットボトルに水を汲み飲んでみた。
う~~ん。普通の湧き水だな。
どっちかというと、いやかなり「原始の泉」(←原始の泉についてはココをクリック!)の方が水の味は深いような気がする。

富良野オルゴール(←富良野オルゴールのHPはココをクリック!)

住所: 〒076-0162 富良野市東麓郷の3
電話: 0167-29-2288


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北



テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ



| 11:21:21 | Trackback(0) | Comments(0)
ニセコチーズ工房
だいぶ遅れてのアップです。

いつものニセコキャンプの時に「ニセコチーズ工房」で買ってきたものです。

まずは私の大好きなモッツァレラチーズ。
モッツァレラ


「羊蹄モッツァレラチーズ」にはいつものこれ。
トマトとチーズ


これしか芸がないのは、私は料理にはあまりマメではないから・・・
でもね、ゴリゴリと挽く岩塩とコショーだけで、とっても美味しいんだからしょうがない。チーズの美味しさも、トマトの美味しさも、これが一番良くわかると思っている。

次はこれ

ストリングチーズ スパイシー
ストリングチーズスパイシー


やさしい歯ごたえと味がが優しめの裂けるチーズに、コショーがピリリと効いている。

歯形のストリングチーズ

一応、一口食べたところ。私の歯並びの悪さを自慢したいわけじゃありません。
ビールに合うのです。


ニセコチーズ工房有限会社(←お店のHPはココをクリック!)

住所: 〒048-1152 北海道虻田郡ニセコ町字曽我263番地14
TEL/FAX: 0136-44-2188

ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





チーズ | 10:51:03 | Trackback(0) | Comments(0)
HNMA 【白昼夢!?魅惑の三角関係をしっかり味わう道産酒&道産米&蝦夷鹿肉inEZO CUISINE 白金】
昨日はHNMA(本気になったモンゴロイドの会)のスペシャルイベントだった。
北海道の素晴らしい食材・食文化を世界に発信! そんな会だ。(いいんだよね、これで)

『本気になったモンゴロイドの会 スペシャルイベント2007 第六弾
【白昼夢!?魅惑の三角関係をしっかり味わう道産酒&道産米&蝦夷鹿肉inEZO CUISINE 白金】』

農作物を食べてしまったりで、困った存在と言われることもあるエゾ鹿。猟で獲られた鹿をいかに美味しく食べるか。資源とするか。
臭いというイメージがあるエゾ鹿肉なのだけど、最初の処理がしっかりしていれば、美味しく食べられるらしい。
しとめてから最初の2時間が勝負らしい。この間に血抜きをしなければならないらしい。
更に、この「EZO CUISINE 白金」で使っている肉は静内の競走馬の牧場の牧草をつまみ食いしている野生の鹿。グルメの鹿なのだ。

そのエゾ鹿肉を、北海道米と北海道のお酒で食いつくそう!そんな会だった。


蝦夷鹿肉のサラダ
蝦夷鹿肉のサラダ

蝦夷鹿のネックの燻製がサラダにピッタリ。素敵なアクセントになっている。


蝦夷鹿肉ジャーキーと葡萄の燻製
蝦夷鹿肉ジャーキーと葡萄の燻製

ジャーキーはもう、ビールにぴったり。
葡萄の燻製。最初は「ん?!」ビックリするのだが、3個4個と食べすすむと、これが癖になる味。種が美味しい。カリカリとした食感に程よい香ばしさなのだ。


蝦夷鹿肉の竜田揚げ
蝦夷鹿肉の竜田揚げ


蝦夷鹿の魅力がよくわかる。繊維の一つ一つ、しっかりした肉がいい。
「北のろまん」小林酒造・北の錦・特別本醸造と一緒にいただくはずが・・・・
お酒が来る前になくなってしまった竜田揚げ。「北のろまん」は常温で出されたのが、これがね おいしいのよ。日本酒って、「冷か熱燗に決まっているしょ」と思っていたのだけど、この常温で爽やかな香り、常温でキリリと引き締まった味。驚きだった。


蝦夷鹿肉とペンネのトマトソース。
蝦夷鹿肉とペンネのトマトソース


もう、これは王道って感じだ。
「ツヴァイゲルト・レーベ」北海道ワイン2005 鶴沼
なかなか爽やかな赤ワインだ。北海道は葡萄の北限になるんだって。完熟する前に雪が降ってしまうこともあり、なかなか栽培が難しいらしい。それをこんな美味しいワインにしてしまうんだ。


ディアシチュー
ディアシチュー


シチューです。これまた王道だ。
うまい!
お酒は「清見」池田町ブドウブドウ酒研究所 2003年 十勝ワイン。
これ、多分4本くらい一度にあけていたのね。で、コルクの臭いをかがせてもらったんだけど、同じワインのはずなのに、保存状態でずいぶん変わるらしい。コルクの臭いが全然違うの。こんなに違うんだって、驚いた。
もちろん、保存状態が良かったと思われるワインを選んでいただきましたよ。こっそりね。


蝦夷鹿の甘辛ソース 厳選米ブレンド米にのせて・・・
蝦夷鹿肉の甘辛ソース 厳選ブレンド米にのせて・・・


甘辛の蝦夷鹿がしろ飯に合うんだなぁ。ドンブリで欲しいと思った。
ご飯は「米屋 きゅうさん 札米」の厳選「ななつぼし」さらりとしているが、しっかりと米。美味しいお米だ。

蝦夷鹿の話、ワインの話、日本酒の話、米の話、いろいろメモしているのだが この当たりから読めない字になっている。だいぶ酔っ払ってきたらしい。


そんな訳で、とっても勉強になるそして美味しい会だった。

EZO CUISINE 白金(←お店についてはココをクリック!)

米屋 きゅうさん 札米(←お店のHPはココをクリック!)

市川燻製屋本舗(←お店のHPはココをクリック!)

そして「本気になったモンゴロイドの会(HNMA)」の主宰MASAさんのブログは←ここをクリック!!!


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





本気になったモンゴロイドの会(HNMA) | 21:37:59 | Trackback(0) | Comments(15)
さぶちゃん
風邪が流行りだしたりすると、割と近所のこの居酒屋に治療に行って来る。
風邪にはアルコール消毒が一番と思っている。これでも私は看護師として立派に働いているのだ。

さぶちゃん。こだわりの日本酒がある店。

で、やっぱり日本酒にはこういうのが合うんだなぁ~~

鴨ロース煮
鴨ロース煮


食べかけですみません。鴨肉のしっかりした味が、ちょっと甘めの味付けがいい。


ホヤの塩辛。
ホヤ塩辛


ホヤ好きにはたまらない。


アン肝
アン肝


何も説明はいらないね。

で、今回のヒット。

マグロの酒盗。
マグロの酒盗


良くある酒盗はカツオのだっけか?
このマグロの酒盗はあまりお目にかかったことはないのだが・・・・
いいのよ。日本酒のためにあるような肴だ。
日本酒がすすむ。日本酒が引き立つ。

今回いただいたのは
旭菊酒造の「エルバージュ」古酒と新しいのが混ざったお酒。
これがまたうまい!

もう一つは「酒仙李白」これまたいい!

ちなみに私は辛口のお酒が好きです♪

さぶちゃん

札幌市豊平区月寒西2条10丁目葵ビルⅡ1F
TEL :011-853-6672
営業時間:17:00~24:00 


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





いつもの店 | 21:07:59 | Trackback(0) | Comments(5)
こばやし
昨日は夜勤明け。歩いて南平岸まで行ってきた。美味しいビールを飲むために頑張った。

南平岸駅そばの「こばやし」
カウンターには目がくらむような美味しそうな食材が並んでいる。
大きな皿にはキンキの煮付け。(今回は食べなかったが・・・)

生タコの刺身
たこ


ゆでたタコは、しばしば飲み込むのが困難なことがある私。でも、生の物は大丈夫!

タチ天
タチ天


いよいよ、待ちに待ったタチの季節!
熱々を口に入れると、とろりとしたタチの美味しさが口いっぱいに広がるの。
んも~~~、たまらん!!
写真は忘れたけど、タチポンも食べた。これ外せない。


しいたけ。
しいたけ


カウンターにすごく立派なしいたけが。この写真ではわかんないけど、すごく肉厚ででかい!
こういう立派なしいたけは塩焼きで。


牛ヒレと米茄子の味噌炒め。
牛ヒレと米茄子


甘辛の味噌炒めと、やわらかい牛ヒレ肉がGOOD!
なすがまたいいのね。
茄子でできた器というか、ワク。これまたいい!


牛筋煮込み
牛筋


写真ピンボケです。
もう、早く食べたくてこんなになってしまった。
この料理についてはココにも書いてます。

食べ物の写真って、難しい。
運ばれてきたら、もう早く食べたくて 写真はどうでも良くなってしまうのね。

大満足の「こばやし」でした。


平岸 こばやし (←このお店についてはココをクリック!)

住所: 札幌市豊平区平岸2条13丁目2-23
電話: 011-842-2887
営業時間:17:30~23:00(ドリンクLO22:30)
休日: 年末年始はお休み
駐車場 2台



ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





居酒屋 | 21:42:57 | Trackback(0) | Comments(3)
ナウピー ~ナッピーのほうがしっくりくるのだけど~
私には、「ナウピー」って名前よりも「ナッピー」の方が馴染みがある。

ナウピー1


初めて知る人は、もしかしたら衝撃を受けるかもしれない。
北海道出身の人は知っている人も沢山いるのではないかと思う。

モナカの皮の中に軽く味付けをした納豆。
ちょっとしばれて(凍っているの北海道弁)いるくらいが美味しい。

ナウピー2


小学生~中学生なので10年前(前後30年は誤差の範囲とする)の給食で、たまに出ていたナッピー。 「納豆モナカ」と言う友人もいた。
その頃は納豆が嫌いだった私。
その納豆が嫌いな私が、その頃唯一食べることができる納豆だった。食べることができると言うよりも、このナッピーの納豆だけは好きだった。
献立表に「ナッピー」とあると、その日を楽しみにしていた。

ナウピー3


今では納豆大好きhはね330なのだが、そんな今の私があるのはこのナッピー(ナウピー)のおかげだと思っている。

スーパーなんかでは見かけたことはないナッピー。
中学を卒業してから、食べる機会も、目に入ることもなくなって、忘れかけていたナッピーに再会できたのだ。

富良野の物産展(富良野の商工会議所内にあります。)で買いました。

株式会社 富士食品(←これを作っている会社についてはココをクリック!)

住所: 北海道富良野市学田三区工業団地  
電話: 0167-22-2030


ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。「美味しそう!」と思ったら、クリックお願いします。


まるごと北海道《お得!送料無料コーナー》←携帯はこちら


北海道・東北





その他のおいしいもの | 20:20:06 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。